twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

ひなたのわたべ 第壱話「小野爽真くる」

時は明治六年。文明開化の足音もあわただしい日本のどこか。古い時代と新しい波の間で、今日も生き生きと人々は生きています。 『リヒト』連載のきっかけになった作品です。連載開始前の作品なので、未熟ですがどう...

この本を開く

あったかいもの

寒い日がつづきます。こごえそうなので、描いてみた。

この本を開く

由羅物語 第参話

地獄でおりなす温かなお話『由羅物語』の第参話です。

この本を開く

由羅物語 第弐話

地獄でおりなされるあったかなおはなし『由羅物語』第弐話。

この本を開く

由羅物語

処は地獄。閻魔さまの右におわしますちょっと偉いぱんだ由羅。左におわしますは同僚の小野篁。部下のくま公と……地獄で織りなす心温まる物語。
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。