twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

豊かさとは、いったい何?

真新しさよりも慣れ親しんだものを便利なだけの豊かな生活よりも不便を楽しめる心の豊かさをこの言葉は、写真集「休日は樹のしたで」かじのこういち(楫野酵一)の、冒頭に出てくる言葉です。この写真集は、軽井沢の...

この本を開く

和 その一

博多は舞鶴裏路地を、ちょいっと入った突き当たりとある小料理屋の小上がりで、小股の切れ上がった小粋なお姉さんと呉服屋の若旦那差し向かいで、差しつ差されつねぇ~さん、深川ですってね。そう、仲町で生まれてず...

この本を開く

コンタンリョクシ

先日、何気なくテレビを見ていると、思いがけず懐かしい言葉を耳にしました。永い間忘れていたのですが、その時、耳にした言葉に子供の頃を思い出したのです。その言葉とは、『紺丹緑紫』。青には赤、緑には紫、と云...

この本を開く

京都隠れ里

私にとって京都の桜は、現実味を帯びて何故か艶(なま)めかしい。祇園の枝垂(しだ)れ桜にしても、疏水(そすい)沿いの桜並木にしても、ましてや、御室(おむろ)の桜などに至(いた)っては、少年から青年に成る...
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。