twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

準備

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この本を開く

「走れメロス」ラスト五行を解釈する

走れメロスのラストを解釈します。蛇足に見える文章を何故、太宰はつけたのか。

この本を開く

アルチュール・ランボー

ランボー論です。小林秀雄のランボー論から一歩も越えていないのでお蔵入りにしようと思ったのですが、なんとなく公開する事にしました。批評というよりは散文詩として読んでもらえるといいかと思います。

この本を開く

最期のモーツァルト

モーツァルトの最期に関する小説です。多少、史実を拾っていますが、基本的には創作です。モーツァルトの死、その作品について。

この本を開く

ベラスケス 「ラス・メニーナス」

ベラスケスの絵画ラス・メニーナスの批評です。

この本を開く

物と精神  ー芸術論集ー

ブログで書いた短い芸術論を集めました。文学の話題が多いです。

この本を開く

「論理哲学論考」の風景

一部が論理哲学論考の解説、二部がウィトゲンシュタイン論です。原稿用紙八十枚くらいのウィトゲンシュタイン論です。

この本を開く

少女と小説家

タイトルの通りです。

この本を開く

沈黙する芸術家

短編小説です。

この本を開く

良い芸術作品とはどういうものか

タイトル通りの芸術論です
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。