twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

間宮林蔵は探検家にあらず

 2008年8月に間宮林蔵について連続して記事にしてブログにアップしたものをまとめました。

この本を開く

オリジナル 大泉総理と風子さん 下巻

既に発刊している「大泉総理と風子さん」の以前に書いたオリジナル版の下巻です。 大泉総理というのは私の理想の総理であって風子は世間、風評などの風、民の代表です。今から10年ほど前の2000年頃の時代設定...

この本を開く

オリジナル 大泉総理と風子さん 上巻

既に発刊している「大泉総理と風子さん」の以前に書いたオリジナル版の上巻です。大泉総理というのは私の理想の総理であって風子は世間、風評などの風、民の代表です。今から10年ほど前の2000年頃の時代設定で...

この本を開く

生涯一捕手 野村克也の人生哲学とは

 2008/4にNHK「知るを楽しむ」という番組で野村監督の特集をしていました。その時に書いたブログを一冊にしてみました。原稿用紙13枚です。

この本を開く

太平洋戦争に非ず大東亜戦争と申し候(そうろう)

 2008/6~ブログで連載していた”大東亜戦争から太平洋戦争、次はアジア太平洋戦争?”を一冊の本にしてみました。 8/4 35までを追加しました。 8/12 全てアップしました

試し読みを開く

こちら探偵局 下巻

民生党の大沢一郎は内閣官房機密費の使い方に苦慮していた。与党・自生党の野川が機密費をマスコミ対策に使ったと暴露した。それは大沢への報復であった。大沢は嘗て自生党に居て、豪腕という名を欲しいままにした。...

試し読みを開く

こちら探偵局 上巻

民生党の大沢一郎は内閣官房機密費の使い方に苦慮していた。与党・自生党の野川が機密費をマスコミ対策に使ったと暴露した。それは大沢への報復であった。大沢は嘗て自生党に居て、豪腕という名を欲しいままにし...

試し読みを開く

セーラームーンを探せ! 下巻

小百合は、星野に自分がセーラームーンであったことを告げに行く。 門倉と星野は高校時代のクラスメートの西野真弓の自殺によって蟠りが生じていたが、門倉が星野が小百合をセーラームーンと知っていながら隠してい...

試し読みを開く

セーラームーンを探せ! 上巻

 ネットユーザーの間で、話題になっているセーラームーンというサイトがあった。そのサイトでは、円ドルレートや日経平均を予測していたが、その高い的中率は評判になっていた。週刊・探訪の門倉は、これを記事にす...

試し読みを開く

晴れたらいいね

 映画監督・山瀬崇には山瀬を慕うスタッフ俳優が多かったことから通称『山瀬組』と呼ばれていた。しかしクランクインした『素浪人』では、今や名バイプレイヤー(名脇役)の竹川が今、ひとつ半兵衛になり切っていな...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。