twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

『鰐組』236号

2011年1月1日発行『鰐組』236号の電子書籍版。

この本を開く

『鰐組』237号

白と黒の魚類が傘の中を通過して行きます。薄紅色のが白と黒を追っていました。白と黒は互いの泡で身を隠しているつもりですが、薄紅色にはまるみえです。(弓田弓子)■隔月刊誌:2011年3月■作品は「Web鰐...

この本を開く

フォトポエム『植物群は眠れない』

写真にコトバを書き込んでいます。

この本を開く

フォトポエム/悪事を語り合うぼくらに快適な場所

夕暮れどきの、とあるカフェテラス。椅子とテーブルと、すこしばかりのことば。

この本を開く

写真とエッセイ『びわの毛皮』

●短文で、とてもエッセイとはいえないものもあります。●行分けして詩のようにみえるものがありますが、写真とつながるための形にすぎません。●はやい話、『びわの毛皮』はジャンルを無視した、気ままな一冊です。

この本を開く

写真集 RESINA

樹脂をマクロで覗いてみました。

この本を開く

写真集 RESINAⅱ

前の写真集『RESINA』では抽象に偏りましたが、『RESINAⅱ』では外形の画像を加え、より具体性を持たせたつもりです。 『写真集 RESINAⅱ』をダウンロード、ご高覧、感謝します。 さまざまな像...

この本を開く

屹立せり original

茨城県龍ケ崎市と千葉を結ぶ新道路敷設にかかわる地盤強化工事。稲刈り間近の水田地帯にそそり立つ杙打ち機を中心に、そしてただそれだけの風景を撮影した。『屹立せり/HDRによる重機の風景』のオリジナル版です...

この本を開く

屹立せり/HDRによる重機の風景

関東平野は茨城県龍ケ崎市と千葉を結ぶ新道路敷設に係る地盤強化工事。秋のある日、夕暮れにかけての眺めをカメラに収めた。撮影2008年9月16日・20日

この本を開く

歌詞集 帰れる夏があれば

全曲、演奏・歌唱が聴けるようリンクを貼ってあります。ただし、会員登録が必要なサイトもあります。作詞:仲山清作曲・編曲:辛鐘生/としたん/SOULBOX/かざき昭三/わぎゅううた:辛鐘生/将太/三輪みど...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。