twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

苔の揺らぎに身を任せ、肌も溶け合う通し舟(下)

盛夏の京都鴨川、有名な納涼床での演説会が血に染まる大惨事となった。投石に逃げ惑う聴衆、交錯する怒号―――――国の運命を決める国民投票、その結果には、様々な人間の想いが絡んで―――――。浴衣の肌を寄せあ...

この本を開く

苔の揺らぎに身を任せ、肌も溶け合う通し舟(中)

盛夏の京都鴨川、有名な納涼床での演説会が血に染まる大惨事となった。投石に逃げ惑う聴衆、交錯する怒号―――――国の運命を決める国民投票、その結果には、様々な人間の想いが絡んで―――――。浴衣の肌を寄せあ...

この本を開く

苔の揺らぎに身を任せ、肌も溶け合う通し舟 (上)

盛夏の京都鴨川、有名な納涼床での演説会が血に染まる大惨事となった。投石に逃げ惑う聴衆、交錯する怒号―――――国の運命を決める国民投票、その結果には、様々な人間の想いが絡んで―――――。浴衣の肌を寄せあ...

この本を開く

貴女のお尻にビール瓶(下巻)

湖畔の公園の麗らかで平和な昼下がり、場所に似合わぬ闇の顔役が、血を吐いて倒れた。黒木玲子と白河笑子のLGBT女性刑事カップルが挑む、犯人特定不能の難事件。

この本を開く

貴女のお尻にビール瓶(中巻)

湖畔の公園の麗らかで平和な昼下がり、場所に似合わぬ闇の顔役が、血を吐いて倒れた。黒木玲子と白河笑子のLGBT女性刑事カップルが挑む、犯人特定不能の難事件。

この本を開く

貴女のお尻にビール瓶(上巻)

湖畔の公園の麗らかで平和な昼下がり、場所に似合わぬ闇の顔役が、血を吐いて倒れた。黒木玲子と白河笑子のLGBT女性刑事カップルが挑む、犯人特定不能の難事件。

この本を開く

学友A

昭和43年(1968年)岐阜県内を走る名鉄揖斐線での出来事である。中学生の私は、その日気心知れた学友Aと共に、学校の授業をサボり、校則を犯して、岐阜市内の映画館へ映画を観に行っていた。帰りの電車で、予...

この本を開く

旧暦11月15日 近江屋事件

旧暦11月15日、京都四条河原町、その夜は狭い路地にも初冬の寒気がどっぷりと居座り、人々の気配も、弁柄格子の背後に深く息を潜めて沈んでいた。日本の歴史上最大の謎(ミステリー)の解明に挑む。

この本を開く

帰宅困難

ひょんな事で、自宅マンションから締め出されたドジな亭主が、あらん限りの知恵を振り絞って、帰宅を目指す悲壮なコメディ。近隣をパニックに巻き込みながら、果たして無事帰宅することが出来るのか―――。

この本を開く

幽霊講座

物質を構成する素粒子、力を介在する素粒子・・・・真空のエネルギーが関与する時空の根本に、更にもう一つ、意識の振舞を司る素粒子が存在する。そして、それらの位置する時空の座標が、時間の経過とともに少しずつ...
« 前のページ 1 2 3
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。