twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

夢の城12

夢の城・完結編。シレールは新たな旅立ちのため、セーラのいるラトラを去り、メロランスに向かう。そこで新たに登場したドノイ・ルチスタン(ルシアン)とは、何者? そして、シレールや、その妹セーラ、リサの運命...

試し読みを開く

夢の城11

セルッカに来て早3年の月日が経ち、変わりばえのしない生活の中、シレールは夢を見る。やがて、夜中に突然現れ、助けを求めた少女パメラが夢で見た少女にそっくりなのに驚く。シレールの夢物語が去った夏、セーラが...

この本を開く

夢の城10

孤児院に入ったシレールは、やがて不良仲間と出会い、孤児院を脱走して港町セルッカにやって来る。そこで、苦しい生活をしているなか、カリーンと出会う。また、しばらくして、海辺の町で偶然にも、妹たちと再会する...

試し読みを開く

夢の城9

ドシアンに帰ったシレールに、セーラから実業家と結婚した知らせが舞い込む。しかし、やがて彼は亡くなり、セーラのいるラトラの大邸宅へ行くことを決意する。そこで、セーラは浮浪者たちと萎れたように暮らしている...

試し読みを開く

夢の城8

レオノールの死後、屋根裏部屋の日記で、リディアの若かりし頃を知る。一方、ミロンからは、家出してメロランスへ来た頃のリディアのことを聞く。ミシン工から出発したリディアはやがて、一人の作家と出会うことにな...

この本を開く

夢の城7

猫の死後、レオノールは木こりとなり、リディアが寂しい生活を送っているとき、年上の孤児レオンがやってくる。やがて、リディアは成長し、上級学校に進学するが、そこでトランペット吹きのモーリイと出会う。

試し読みを開く

夢の城6

レオノールは、クリスチーヌの一粒種のリディアを引き取ることになり、一緒に、叔母の住むサビーノ村にやって来る。叔母の死後、幼いリディアは、ふと、一匹の迷い猫と出会うことになる。追伸。プロフィールで述べま...

試し読みを開く

夢の城5

大都会メロランスに出て、母の旧友ミロンに会い、母の若かりし頃の生活について聞き出す。さらに、母の父、レオノールに見舞いに行った日のことを思い出し、そこでレオノールの口から語られた、シレールの祖母クリス...

この本を開く

夢の城4

失踪したセーラはその後、老人との別れ等、その他苦い経験を経たのち、現在の、穏やかで充実した暮らしに至る。兄は、そんな妹の現在を見たのち、次なる目標に向かって、ルブライラを去っていく。追伸。このたび、こ...

試し読みを開く

夢の城3

ルブライラのセーラを訪ねた兄に、6年前、17才の年にセルッカで外交官の卵のマロンに失恋し、失踪したその後について語り出す。死にそこねたセーラは、見知らぬ土地で生きる決意をし、そこで一人の老人と出会う。...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。