◆【メンテナンス情報】 2月27日(火) 14:00-16:00 の間、パブーはメンテナンスの為、利用できません。詳しくはこちら

twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

額縁 と 額装 / 象嵌装飾の額

寄木象嵌による額縁。フェルメールの「レースを編む女」の額縁を参考にした象嵌装飾による額です。数種類の突板を「象り」「嵌め込み」額縁の表面に貼ることで装飾模様を作ります。木味をいかしたオランダ調額縁です...

試し読みを開く

額縁 と 額装 / ビゾーファンタジー・ア・オヴァル

オヴァル(楕円)の窓口をビゾー・ファンタジーで制作して思い出の品「かんざし」を納めます。このテクニックは平面の絵や版画等を額装するのにはもちろんですが、ビゾー部分に厚みがあるために立体的なオブジェ等を...

試し読みを開く

額縁 と 額装 / 塗装と仕上げのバリエーション

今号では額縁塗装のバリエーションを紹介します。天然素材によるビーズワックス、シェラックニス、亜麻仁油による仕上げは木の風合いをそのまま活かした仕上げです。ステインは使いやすい水性のものを、またオイルフ...

試し読みを開く

額縁と額装 / オヴァル & レクタングル

オヴァル&レクタングル(楕円と長方形)のマットによる額装で、古書店で見つけた古い版画に芝居の一場面のような効果をもたらします。上に来るオヴァルのマットと下の明るいマット部分とのコントラストでスポットラ...

試し読みを開く

額縁と額装 / ラビ・スュール・ビゾーファンタジー

Lavis sur Biseau Fantaisie(ラビ・スュール・ビゾーファンタジー)は、古典技法Vol.04/ラビ・タンタレテとVol.07/ビゾーファンタジーを合わせたデザインです。ビゾーファ...

試し読みを開く

額縁と額装/版画を飾る

17〜18世紀に刷られたアンティークプリントからルーブル美術館の版画室で刷られるカルコグラフィー、浮世絵から日本のボタニカルアートまで、インテリアエレメントの一つとして気軽に壁面を飾ってみてはいかがで...

試し読みを開く

額縁と額装 / ペロケ

Perroquet(ペロケ)とはフランス語で鳥のオウムを意味します。まるでオウムのクチバシのように見える窓口の意匠からこの名前がつけられたのでしょう。二羽のオウムが向き合って口を大きく開いているかのよ...

試し読みを開く

額縁と額装/線刻装飾の額

ボローニャ石膏を膠で溶き何度も塗り重ね、ていねいに平面に仕上げた後ニードルや釘等、先端の尖った道具で模様を彫ります。テンペラ画や額縁の下地作りと同じ行程ですが、銀箔はオイル・ギルディングによって箔を和...

試し読みを開く

額縁 と 額装 / ビゾー・ドロア

Biseau Droit(ビゾー・ドロア)のドロアはフランス語でまっすぐな、垂直な、あるいは直角を意味し、斜断面をビゾー・クラシックのように45度にカットするのではなく、90度にカットして仕上げるマッ...

試し読みを開く

額縁 と 額装 / 写真を飾る

私達に身近な写真がどのように飾られているか、豊富なインテリア写真で紹介した「額縁と額装」インテリア編。額装は絵画や版画、写真等を額縁やマットで縁取り装飾することで完結してしまうのではなく、額装されたも...
« 前のページ 1 2 3
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。