twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

アリよりキリギリス

アリは毎日、食べ物を集めるために仕事をし、キリギリスは草の上でバイオリンを弾いていた。バイオリンを弾いて遊んでいてはダメだと思われるかもしれないが、実はそんなことはなかった。キリギリスは遊んでいるわけ...

この本を開く

おふくろと俺の手すりの思い出

母親の体調が心配で病院へ連れていった主人公。足腰が弱ってきた母親に階段の手すりに掴まるように助言するが、この助言は幼い頃に母親から言われた言葉だったことを思い出す。主人公は母親のことを心配しているが、...

この本を開く

人間になれなかった妖怪

『一つ目小僧』は人間界に憧れて、いつかは人間になることを夢みていた。 ある日、友達の『からかさ小僧』と『のっぺらぼう』に連れられ人間界を見に行く。 そこで見た人間界は『一つ目小僧』が憧れていたものとは...

この本を開く

バラ色の人生をあなたに

主人公葉子は、先輩が結婚する話を聞いて少し焦りが出る。そんな時、見つけた不思議な看板。そこには「バラ色の人生をあなたに」と書いてある。怪しいと思いながらも、その店に入る葉子。そこから葉子の人生は変わる...

この本を開く

初デートで出会った不思議な双眼鏡

主人公のタカシは2年間付き合っていた彼女に別れを告げられる。理由もわからず、落ち込んだ。別れた次の日、行くあてもなく歩いていて、そして初デートの天空広場にたどりついた。初デートで彼女が覗いていた双眼鏡...

この本を開く

僕、失敗しないんで

いうも失敗ばかりの毎日に変化は

この本を開く

宇宙人が地球へ派遣される時のこころざし

イイナリ星の王様は毎年、有能な者を地球へ派遣している。地球のような素晴らしい星を目指しているからだ。派遣に選ばれることはエリートで将来も約束させるため、誰もが憧れるのだが、今年、選ばれた10名のうち1...

この本を開く

コートとセーターとスカートとの会話そこにハイヒールが加わる

衣類達は、私たちの体を寒さから守ってくれています。そんな衣類達が会話を始めたらどんな内容になるのでしょう。コートとセーターとスカートとハイヒールの会話から学べることがあります。私たちの普段の仕事や人間...

この本を開く

心の声が聞こえる

主人公は不思議な能力を持つ。他人の心の声が聞くことが出来る。しかし、その能力は、あまり役に立たない。うまくいかないことの方が多い。恋愛や婚活でもこの能力が邪魔になる。仕事は手相家をしている。ある日、若...
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。