twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

ぐうたら寝方は超健康法

睡眠は健康生活を送るためには、とても大切なのは誰もが知っている。人は眠ることで疲労を取り去り、痛みや病をも取り去って快適な生活を送ることが出来る。だが、長時間眠っても疲労が取れない、痛みや症状が良くな...

試し読みを開く

なぜ正座とウンチ座りは超健康法なのか?

日本人は昔から正座とウンチ座りが生活習慣の中で使われていた。ここ数十年で欧米化された生活が入り込んで、正座やウンチ座りをする事が無くなってきた。健康法を追求していくと、正座やウンチ座りが健康維持及び健...

試し読みを開く

足玉君による下半身ゆるめは強烈に効く!!!

脚、膝、腰、股関節等の痛み、それに柔軟アップなどに強烈に効果が高いのは足玉君による下半身ゆるめである。痛みや違和感、身体の硬さなどの殆どの原因は下半身筋肉の硬さゆえ血流が上手く流れていないため。筋肉に...

試し読みを開く

どのようにしても柔らかくならない開脚は太ももをマッサージャーで解決

たかが開脚、だが開脚が苦手な人は開脚出来る身体を望んでいる。決め手は太ももの軟らかさである。手などではなかなか軟らかく出来るものではない!マッサージャーを使えばカンタン、ラク、に3分で効果がある。私が...

試し読みを開く

ハンディーマッサージャーによる太もも攻略法

身体の中で最大の筋肉である太ももは、血液の流れを大きく左右する。疲れたら脚が重くなるのも大半要因は太ももの血流悪化。●階段、坂道の登りで脚や身体が重いと感じたら太ももの血流悪化である。(3分実践すれば...

試し読みを開く

ハンディーマッサージャーでの肩こり解消はプロを超える

肩こりは万病の元と言われている。コリを感じていない人も、肩を上から指で押さえたら「イタタタタッ!」と悲鳴を上げる人は少なくない。筋肉が硬くなり、押さえれば痛みが発症するのである。肩の筋肉が硬くなること...

試し読みを開く

行儀悪いですが、それがなにか

座り方次第で血流を改善して健康に導いてくれる方法が有る。日本古来の座り方である正座も、脚やお尻の圧迫をしてくれ、関節の屈伸もしてくれ、やり方次第で薬になる座り方である。そうなると椅子に座るのも良し、床...

試し読みを開く

お尻は百薬の長

「お酒は百薬の長」と言われる。飲み過ぎると害になるけれど。「お尻も百薬の長」である。股関節痛、腰痛、坐骨神経痛、膝痛、肩こり、首の痛み、頭痛、胃腸、………、そして鬱などの精神的疾患にも大きく関与する。...

試し読みを開く

原田式 ローリングバイブレーターに乗るだけで180度開脚

ブルブルと振動のするフットマッサージ機に乗るだけで180度開脚が出来る。1分乗るだけで軟らかくなり、上手く血流を促せば身体を軟らかくするのは簡単に出来ることを知ってもらいたい。血流を促し、軟らかくする...

試し読みを開く

トイレの姿勢

腸出力を高めてスルッと便を出す!トイレの姿勢この姿勢をして洋式トイレで座れば、便が出やすくなり多く出る。
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。