twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

この世はすべて夢想幻覚

ストーリーテラー夢見操一の短編小説集です。超短編小説大賞応募作品と他の様々なジャンルの短編小説を合わせて15作品収録しています。当電子書籍は加筆と訂正を施した改訂版です。

この本を開く

追憶と綺臆の証誌

短編小説集の第二弾です。書籍のタイトルでもある『追憶と綺臆の証誌』が本編です。二十年ぶりの同窓会の会場には、八人掛けのテーブルが四台設置されていて、川崎直樹が座るテーブルでは想い出話に花を咲かせていた...

試し読みを開く

おもてなしの国

一度ホテルマンを挫折した伊藤智也は、再びホテルマンにチャレンジすることを決意し、新たに開業するホテルに入社した。そのホテルの研修は四国遍路で、しかも歩いて巡礼するという。「ホテルマンの研修と四国遍路に...

試し読みを開く

八十八一歩『別格』綺譚帖【第一巻】

四国別格二十霊場の巡礼を題材にした摩訶不思議な巡礼物語。「別格はいいよ」という年老いたご夫妻の言葉に導かれるように四国にやって来た八十八一歩の歩き遍路の旅が始まる。第一巻では、「第一番札所:大山寺」「...

試し読みを開く

スピリタス

訳あって記憶を失ったキューイは、闇の中を彷徨った末、バー・ミステリアスに辿り着いた。このバーの店主は、スピリタスという女性だった。失った記憶を取り戻すためにキューイはこのバーで働き始める。キューイは、...

試し読みを開く

ふしぎの国のフレア

謎の黒装束に導かれるように不思議な世界に迷い込んだ新人バーテンダーのトシはフレアという女性バーテンダーと出会う。フレアはフレアバーテンダーで、トシはフレアの指導のもとで、フレアバーテンダーの技術を身に...
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。