twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

谷崎潤一郎の世界 鍵(第三部)

 さて、今回は、谷崎潤一郎の有名な『鍵』の「第三部」になるが、その内容は、次のようなものである。まず、夫(大学教授)は、大学病院の「眼科」と「内科」とで診察を受けるが、その結果、「血圧」が異常に高いと...

試し読みを開く

自分とは何か 芥川龍之介の世界

 さて、今回の『自分とは何か 芥川龍之介の世界』という作品は、人気の高い「自分とは何か、その他」と「芥川龍之介の世界」の、この「二つの作品」を一つに統合したものであるが、まず、最初の「自分とは何か」で...

試し読みを開く

谷崎潤一郎の世界 鍵(前半部)

 さて、今回の谷崎潤一郎の有名な『鍵』の「前半部」というのは、「谷崎潤一郎の世界」の「鍵」の「第一部」と「第二部」とを統合したものではあるが、その内容は、次のようなものである。――まず、「第一部」(四...

試し読みを開く

谷崎潤一郎の世界 鍵(第一部)

 さて、今回は、谷崎潤一郎の有名な『鍵』という作品であるが、この「作品」は、夫の「日記」と妻の「日記」のそれだけから構成されている作品であるとともに、夫の「日記」というのは、「漢字とカタカナ」の表記で...

試し読みを開く

和歌や俳句の世界

 さて、今回の『和歌や俳句の世界』という作品は、まさに「二つのもの」(それは「古池や」と「柿食へば」)をいわば「一つに統合」したものであるが、それは、この「二つのもの」は、まさに有名な「和歌や俳句」(...

試し読みを開く

子供の遊び(完全版)

 さて、今回の「子供の遊び」(完全版)というのは、まさに「子供の遊び」の「第一部、第二部、第三部、そして、第四部」を一つに「集大成」したものであり、そして、「子供の遊び」というのは、すでに「乳幼児」の...

試し読みを開く

子供の遊び 2

 さて、今回の「子供の遊び2」(第二部)というのは、昔の子供たちにとっては実に懐かしい遊びの数々であり、例えば、めんこ遊びを初めとして、ビー玉遊び、ベーゴマ遊び、独楽廻し、また、凧揚げ、竹馬遊び、石け...

試し読みを開く

ソクラテスの世界 (「哲学遍歴」「知的遍歴」その他)

 まず、最初の「哲学遍歴」では、かの有名な「デルポイの神託」のお告げが、ソクラテスの人生をどのように変えたのか。また、「知的遍歴」では、若い時のソクラテスの「知的遍歴」とはどういうものだったのか? ま...

試し読みを開く

プラトンの「三つの比喩」(完全版)

 さて、今回のプラトンの「三つの比喩」(完全版)というのは、今まで考察した「三つの比喩」(それは「太陽の比喩」と「線分の比喩」それに「洞窟の比喩」)とを一つに統合したものであり、このプラトンの「三つの...

試し読みを開く

プラトンの「三つの比喩」(洞窟の比喩)

 さて、今回の「洞窟の比喩」(「善のイデア」の観取)というのは、プラトンの「三つの比喩」(それは「太陽の比喩」と「線分の比喩」それに「洞窟の比喩」)という、この「三つの比喩」の、まさに「最後の項目」で...
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。