twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

赤ずきんとジャックと豆の木

 さて、新しい「作品」としては、有名な『グリム童話の世界』(シンデレラと白雪姫その他)をはじめ、『日本の昔話の世界』(浦島太郎と桃太郎その他)などを予定していますが、これらの「作品の完成」にはまだまだ...

試し読みを開く

シェイクスピアの世界(ハムレット)完全版

 さて、今回の『シェイクスピアの世界』(ハムレット)完全版という作品は、今までの「ハムレットⅠ」と「ハムレットⅡ」それに「ハムレットⅢ」とを統合したものであり、特に「ハムレットⅢ」では、その「ハムレッ...

試し読みを開く

シェイクスピアの世界(ハムレットⅢ)下巻

 さて、今回は「ハムレットⅢ」の第四幕と第五幕の統合であり、――まず、第四幕の第一場では、王妃は、国王にハムレットがポローニアスを刺し殺し、死体を引きずって出て行ったと話す。国王は、学友二人にハムレッ...

試し読みを開く

シェイクスピアの世界(ハムレットⅢ)第五幕

 さて、今回は、『ハムレットⅢ』の「第五幕」になるが、――まず、第一場は、墓場であり、二人の「墓堀り」たちが新しい「墓」を掘っているが、それは、水に溺れて死んだオフィーリアの「墓」である。やがて、そこ...

試し読みを開く

シェイクスピアの世界(ハムレットⅢ)第四幕

 さて、今回は、ハムレットⅢの「第四幕」であり、第一場は、王妃は、国王にハムレットがカーテンの陰にいたポローニアスを刺し殺し、その死体を引きずって出て行ったと話す。国王は、このままでは危険だと思い、ハ...

この本を開く

新年のあいさつ

 2019年(平成31年)1月1日 新年明けましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。 さて、本年の最初は、シェイクスピアの世界(ハムレットⅢ)第四幕を予定してい...

試し読みを開く

「罪と罰」(ドストエフスキー原作)新バージョン

 さて、『罪と罰』という作品は、世界的にも非常に有名な「作品」であり、それゆえ、世界中の多くの人たちがぜひとも一度は読んでおきたいと思って読み始めるかと思うが、しかし、多くの場合、途中で挫折をして、な...

試し読みを開く

アンデルセンの世界(人魚姫と雪の女王)完全版

 さて、本年の最初は、『アンデルセンの世界』(人魚姫と雪の女王)を予定していましたが、なかなか想うように前に進まず、そこで、「前半部」(マッチ売りの少女、人魚姫、裸の王様)と「後半部」(雪の女王、みに...

試し読みを開く

アンデルセンの世界(雪の女王・その他)後半部

 さて、本来は、『アンデルセンの世界』(人魚姫と雪の女王)を予定していましたが、なかなか想うように前に進まず、そこで、とりあえず、「前半部」(マッチ売りの少女、人魚姫、裸の王様)と「後半部」(雪の女王...

試し読みを開く

アンデルセンの世界(人魚姫・その他)前半部

 さて、本来は、『アンデルセンの世界』(人魚姫と雪の女王)を予定していましたが、なかなか想うように前に進まず、そこで、今回は、「前半部」(マッチ売りの少女、人魚姫、裸の王様)と「後半部」(雪の女王、み...
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。