twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

吟遊詩人の日記2

人と魔族が戦っている異世界ハウカダル島で、吟遊詩人をめざす若者が日記を書いている……という形式のファンタジー小説です。「王都の光と影」「国王」の2話収録。2巻目ですが、1巻を読んでいなくてもわかるかと...

この本を開く

吟遊詩人の日記1

人と魔族が戦っている異世界ハウカダル島のホルム王国で、吟遊詩人をめざす青年が日記を書いている……という連作の日記形式のファンタジー小説です。先にアップした「赤の領主と黒の兵士」などと同じ世界の話ですが...

この本を開く

人魚姫異聞

ロアン国のシルベス王子は、政略結婚の求婚のためシルベス国を訪れる途中で嵐に遭い……。童話の「人魚姫」を題材にした短編ファンタジーです。原作より悲惨かも。おとなが読む童話という感じかな。2700字ほどの...

この本を開く

羽衣物語

羽衣伝説を下敷きにした話を、わたし(立川)は2つ書きましたが、そのうちの短いほう。ずっと前にコピー本にして無料配布したごく短い話です。

試し読みを開く

今はもう失われた民の神話

古代オリエントのどこかにいたという設定の架空の民族「今はもう失われた民」が残した星の神々や風の神々の神話。現実の古代オリエント神話とはいっさい関係ありません。創作神話です。同人誌にして、見本誌しか残っ...

試し読みを開く

赤の領主と黒の兵士

人間と魔族が戦争をしている異世界のハウカダル島。魔族の住む領域に侵攻した人間側が勝利したとき、森の中で迷った赤毛の領主エイリーク卿と黒髪の兵士レイヴは、軍規に背いて魔族の子供を助け……。当サークルの長...

この本を開く

徴兵の顛末

人間と魔族が戦争をしている異世界のハウガダル島。ホルム王国の首都シグトゥーナで、兵不足を補うために目を付けられたのは、孤児育ちのために正業につきそびれ、盗みで生計を立てている若者たちだった……。当サー...

この本を開く

リーズ王女の日記

ホルム王国の王女アーストリーズ(愛称リーズ)が日記をかいている…という形式のファンタジー小説です。当サークルの「聖玉の王」シリーズと世界は同じ。主人公リーズは同人誌やサイトで発表している「聖玉の王」の...

この本を開く

誤算

ミスをした者をリストラする方針を打ち出した会社の話「ある会社の誤算」。リストラの噂が流れる会社で勝ち組となるべく画策した男の話「ある勝ち組の誤算」。会社物で「誤算」とつくショートショート2つを1冊にま...

試し読みを開く

逃げ出した神の伝説

孤児の少女サシャは、災いの神エデシュを祀る神殿の巫女候補に選ばれたが……。古代オリエント風の多神教異世界を舞台にした神話風のファンタジー小説です。ずっとむかし当サークルの最初の同人誌(立川の個人誌です...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。