twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

ウェブ×人間

梅田望夫 平野啓一郎 両氏による対談を纏めた「ウェブ人間論」を読んで思ったこと、印象に残ったこと…感傷的にも楽観的にもなりすぎてはいけない。

この本を開く

悪意と価値

勇気をくれた言葉。トルーマン・カポーティの「誕生日の子どもたち」。一生に一度の輝いた季節はもう行き過ぎてしまったけど、そのかわり手にしたものもたくさんあるはず。

この本を開く

トルストイの晩年

「私に影響を与えた本」はトルストイの「人生論」です。ロシアの文豪が晩年に達した境地。「生きるとは」「愛とは」…考えて、考えて、考えた。
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。