twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

京都路地入-Kyotologie- 陶器市

京都は未だに毎月市が立ちます。弘法市、天神市、百万遍の手づくり市などなど。今回は夏の風物詩、陶器市に行きました。

この本を開く

passer un après-midi 15

100均でマクロレンズを見かけた。これは買うしかないでしょう。(半信半疑)その他ワンプレートサマー、ほうれん草のココナッツカレー、そらまめとトマトのニョッキというメニューです。

この本を開く

京都路地入-Kyotologie- 宵々々山

祇園祭がくると夏も本番。鉾建て、巡行ときて今年は宵々々山。

この本を開く

カメラ散歩 夏待ち

今年は梅雨入りとともに爽やかな五月晴れの日が続いて、カラッと乾いた風が吹いてとても過ごしやすい。でも、そろそろ入道雲が見たくなって来た。

この本を開く

Trabelogue ep.14 La Collina

琵琶湖にほど近く、近江八幡にLa Collinaというお菓子屋さんがあるのですが、それは菓子屋の理想郷を現実にしたものでした。

この本を開く

京都路地入-Kyotologie- 旅の音

コーヒーが好き。コーヒーとそれを楽しむ場所が好き。だから、いい店があると聞くと行って見たくなる。もちろんケーキが美味しいとなお良し。

この本を開く

Trabelogue ep.13 東京

ミュシャのスラブ叙事詩がやって来た。この機会を逃せば、多分もう2度と見る機会は無いだろう。東京1泊2日の旅。

この本を開く

春の野を行く

京都市の西、洛西の大原野には鄙びた田園の風景が広がります。

この本を開く

Trabelogue ep.12 桜咲くみち

桜が咲くところを見て見たいと思っていた、以前行った廃校へ。今度はクルマではなく自転車で。

この本を開く

京都路地入-Kyotologie- 学校の桜

観光名所の桜は美しいけれど、学校の桜には記憶と追慕がよみがえる。
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。