twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

奇跡は二度起きる

 美好真理子は勤めていた銀行を退職し、ただ今失業保険たる身の上。 プロポーズしてくれたもののしっくり来ない恋人・雄二とのこともいささか気が重いこの頃だった。 夏の終わりの真夜中、闇の中、真理子は何者か...

この本を開く

僕のモグラ日記

 成績はよくないけれど、中学までは学校の人気者だった神谷幸男。 その後、いわゆるヤンキー高へ進学したことで、彼は致命的な心の傷を負う。 高校時代のトラウマから逃れられず、社会ともうまくつきあえない幸男...

この本を開く

ベルビュー荘のべらぼうに愉快な奴ら2

 サクラとレンが出会って四年、そしてレンが結婚して約二年が過ぎた頃……サクラはIT企業の年収億超え男<クマちゃん>と婚約していました。 レンは画廊で自分の絵を売るという仕事に就き、サクラは売れっ子脚本...

この本を開く

永遠の海

 ある日、同じクラスの大嫌いな奴が自殺した。 主人公の<僕>こと長谷部アツシは、彼のことが嫌いであるにも関わらず、その死の真相を探ろうとしますが……十代の頃に負った傷は、その後二十代――社会人になって...

この本を開く

ヴァージニティ

 斎藤由架梨は、お世辞にも美人とは言いにくい女の子。でもその彼女をモデルにして絵を描きたいという男が現れて……!? 彼女はその相手――黛理一郎に恋をするようになるものの、ふたりの関係はいつまでたっても...

この本を開く

異形の花嫁

 鮎川千沙は、田舎に住む平凡な若い主婦だった。夫も同じ田舎出身の、純朴な感じの青年で――特にこれといった刺激もなく暮らしている。 けれども、ある日夫が土砂災害に遭って死亡し、千沙は二十九歳ながら未亡人...

この本を開く

ダークリバー

<わたし>こと、松本清美は、彼氏いない暦23年の23歳。 両親が離婚したせいもあり、「不幸な結婚をするよりは独身でいたほうがまし」と思っていたキヨミですが、ある日を境に悪夢に悩まされるようになり……!...

この本を開く

ケチケチおばさん

 とてもケチだけれど、ケチにならざるをえない人生を生きてきた、ひとりのおばあさんの物語。

この本を開く

健ちゃんとわたし

 健ちゃんとわたしと巧(たくみ)くんは幼なじみ。でも、小学校から中学校へあがる時に、わたしが引っ越したことをきっかけに、三人はバラバラに……。 そして偶然同じ高校で再会した時、わたしたちは三角関係に近...

この本を開く

新説・人魚姫~わだつみの底にあるもの~

 人魚のシーポーラは人間のクリフ王子に恋をして、人間の姿になると彼と結婚します。そして子供が生まれるのですが、シーポーラは自分の正体がクリフ王子にばれてしまい、海の国へ帰ることに……新しい人魚姫伝説で...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。