twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

英雄達の消えた街・コラボ編 1

舞台は何処かに存在していたとされる、名も亡き都市『とある街』世界の均衡を保つ為に活躍していた『英雄』と呼ばれる存在達が居なくなった街で起こった、一人の『空色の子狐』と名を忘れた『蒼き龍』の物語。完全オ...

この本を開く

(鏡映-零)初花咲いた戦火の叙景

舞台は現代からそう遠くはない、近未来の時代。『現代都市リーヴァリィ』での出来事。都市の治安を守る組織に所属していた一人の青年の、今後の物語に続く序章を描いた物語です。

この本を開く

涙を流した破壊衝動 下

世界に巻き起こされた一つの大きな大戦『ラグナロク』 それはあくまで『神話』の中での物語とされていたが、それは一つの切欠と異変によって巻き起こされる事となった………長編小説2作品目となる、ラストシナリオ...

この本を開く

涙を流した破壊衝動 上

世界に巻き起こされた一つの大きな大戦『ラグナロク』 それはあくまで『神話』の中での物語とされていたが、それは一つの切欠と異変によって巻き起こされる事となった………長編小説2作品目となる、ラストシナリオ...

この本を開く

(番外編)フェンリルの意志を継ぐ者

新たな隣人、新たな強者が現れ、世話しなさと共にやってきた日常。ようやくの平和と思われた時間がやってきた頃、青龍の元で居候をしていた狛犬の少年は、実家の母屋がある離れ小島へと足を運んでいた。人気が無くな...

この本を開く

(JE1) 意思決別の決断

仲間達のおかげで無事に元の生活に戻るも、何時もの元気を持ち合わせない主人公。ヒロインを含む一同が心配する中、不意に思い立った主人公は相棒達の前で自らの過去にあった事柄を話す決意をするのだった。

この本を開く

(JE1) 魂に飢えし者の行い

突如乱入し新たなパートナーマシナリーとして無事にリニログーンが入籍したのも束の間、再びギラム達に忍び寄る悪の手。次に狙われたのは、なんと我らが主人公のギラムなのであった。

この本を開く

(JE1)意識を賭けての争奪合戦

突如勃発した『支援機械(パートナーマシナリー)消失事件』が無事に終息し、事件捜査による騒動が静まりかけた頃。事件の黒幕として顕在していた施設内で、静かな機械音が響いていた。人気が無くなり、暗闇に包まれ...

試し読みを開く

(JE1) 雪夢に生きる守護者

自称メイドや元令嬢と名乗る美女達との生活を送り、時間が経ったある日。彼等は表向きには活動をしないと言う、1人の少女との面会を彼の部屋でする事となった。彼女もまた、ある設定を持ち、経歴を持つ1人の守護者...

この本を開く

(JE1)支援機械達の逆襲

突如現れたメイドとの騒動が落ち着き、元気を取り戻しだしたヒロイン達。自らの主人へと尽くす支援機械達と彼等の元に、ある事件の一報がやってきた。一体、また一体と姿を消す支援機械達。その裏に秘められた、真相...
« 前のページ 1 2 3 4
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。