twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

片足靴屋/Sheagh sidhe 2017

こちらはファンタジーやら幻想文学っぽいものやらをつくってます一次創作サークル片足靴屋/Sheagh sidheが2017年にオフイベントにて発行したフリーなポストカードならびにフリーペーパー集です。

この本を開く

道化と偽王(Pre.)

いつともしれないそのとき、どこともしれないその土地。泣きやまない幼子を見つけた男の祝祭、亡霊に手招かれる異装の子供、日々を放逐した街と銀皿に供された王冠(表題「道化と偽王」)。飛び石の刻、廻る祝祭。青...

この本を開く

片足靴屋/Sheagh sidhe SAMPLE 2015

ファンタジーやら幻想文学っぽいものやらをつくってます一次創作サークル片足靴屋/Sheagh sidheの作品サンプル&発行物紹介。2015年中に発行予定の祝祭本( http://nanos.jp/le...

この本を開く

人魚のはなし(Pre.)

いつともしれないそのとき、どこともしれないその土地。船乗りに嫁いだ人魚(表題「人魚のはなし」)、妖精に魅いられた詩人の夢、遠い日の約束につながれた学者の夜。灰色の街を舞台に織り成す四つの物語。という、...

この本を開く

詩人のはなし(+ 発行物目録&サンプル)

「あの青年は、妖精に魅入られているのさ」灰色の町で部屋を探す男が、詩人の青年とすれちがう幻想短編&サークル発行物リストたまにコミティア出没してます。諸々の詳細は右URLにて(HP:片足靴屋/Leith...

この本を開く

TIERRA DE NADIE(Pre.)

はじまりは皇帝への叛逆の剣。造反の諸侯、隣国の侵攻。暗躍の教会、対峙する兄弟。爛熟の帝国に踊る造反劇。西洋中世風味架空帝国譚開幕。と、いった感じの異世界ファンタジーのお試し版です。物語そのものは完結済...

この本を開く

TIERRA DE NADIE 短篇集(Pre.)

爛熟の帝国に踊る造反劇。西洋中世風味架空帝国譚。と、いった感じの異世界ファンタジー(本編お試し版はこちら→ http://p.booklog.jp/book/37168 )に出てくる登場人物たちにスポ...

この本を開く

アドラーレ 01

無作為に増築された海辺の家、片羽根を持つ者と片角を持つ者。カタハネさんが過ごす日々の、ただそれだけのおはなし。文字多目。どちらかというと絵物語。たまにコミティア出没してます。諸々の詳細は右URLにて(...

この本を開く

アドラーレ02

無作為に増築された海辺の家、山羊の目を持つ者は空を仰いで過ごしていた。これは模造品たちの日常のおはなし。文字多目。どちらかというと絵物語。【01】→ http://p.booklog.jp/book/...

この本を開く

アドラーレ 03

無作為に増築された海辺の家、ひかりをたべる双子のはなし。文字多目。どちらかというと絵物語。【01】→ http://p.booklog.jp/book/92540【02】→ http://p.book...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。