twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

タンポポ

道端に咲くタンポポ。一輪だけ、皆とは違う不思議な境遇を背負っていた。

この本を開く

蜻蛉(とんぼ)

蜻蛉は力の限り生きた

この本を開く

リコーダーの音色

小学5年生の時、転校生の山口さんに恋をした。でも、内気な僕はまったく話しかけることができなかった。自分に自信が持てない僕が唯一、誇れるのが音楽の授業で演奏するリコーダーだった。大好きな曲『スカボローフ...

この本を開く

マルコとスリム

小学生の頃に拾ってきた、小さくて弱々しい猫、スリム。大人になって、職場の近くで見つけたまるまる太った猫、マルコ。そして偶然出会った少年。不思議なつながりで、主人公は勇気をもらい前向きになっていく。

この本を開く

STAYFREE 短編集

過去に書いた短編10作品をまとめたものです。

この本を開く

人生最期の言葉・改稿版

人が人生最期の時を迎えた時、どんな言葉を発するか その中には声にならない悲しい言葉も存在した。

この本を開く

お菓子・改稿版

お菓子メーカーをリストラされた男が幼い頃に駄菓子屋へ通った想い出から 自分の心を取り戻す話改稿版です。

この本を開く

最後の日

母親が父親を裏切り、父親は自殺をした。そのトラウマを抱え、女性を信じられずに孤独な人生を送る男性。ただ、たった一人彼の心を揺さぶる女性の存在があった。彼女もまた、大切な人からの裏切りを受けていた

この本を開く

売店のおばちゃんとチョコレート・改稿版

駅の売店でチョコレートを買うOLとその売店のおばちゃんのほんの少しの心の触れ合い。その触れ合いがチョコレートの美味しさを心の奥まで沁み渡らせた。 改稿版です。大幅に加筆したので新規として投稿しました。...

この本を開く

売店のおばちゃんとチョコレート

駅の売店でチョコレートを買うOLとその売店のおばちゃんのほんの少しの心の触れ合い。その触れ合いがチョコレートの美味しさを心の奥まで沁み渡らせた。
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。