twitterとfacebookアカウントでログイン

文豪堂

作成した本

100円

試し読みを開く

昔は、人びとの心に隙間ができると、「ふしぎけろけろ」がやってきて「ふしぎけろけろ」な話で、その隙間を...

この本を開く

なぜだ? なぜ大河童が街に現れたのだ? 大河童は何をしに現れたのか? なぜ暴れて街を破壊するのか? ...

この本を開く

漱石流の滑稽小説が復活しないかな、などと考えた作者が、それならば自分でやればいいと、身の程知らずに書...

この本を開く

あの大雪女が戻ってきた! 突如都会に現れた巨大な雪女は、人々を震撼させ、猛烈な冷気で街を氷に閉ざして...

この本を開く

大井伏鱒二の『大山椒魚』は、この恐怖の物語の序章にすぎなかった! 恐るべき大怪獣、大山椒魚が復活し暴...

この本を開く

とうとう地蔵堂が完成した。江戸時代に生まれてからこのかた、屋根の下でくつろいだことがなかった地蔵は、...

この本を開く

男が山道で遭遇した不思議な生き物は、なんとカッパだった! 文豪堂書店が世界に問いかける衝撃の話題作。...

この本を開く

アクション純文学の巨匠、平成の文学史に名を残す直木三十四賞にもっとも近い作家として注目される、大泉八...

この本を開く

暗い穴の中で大きくなってしまった大山椒魚は、ある日、陽光輝く外界に出現し、人々を恐怖のどん底におとし...

この本を開く

地獄の鬼との取り引きで、見事、この世に生き返った「鎧」。家老と数人の家来とともに、いつの時代ともわか...

« 前のページ 1 2 3
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。