twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

また会えて嬉しいよ!〜命との触れ合い

第1話より。小学二年生の時だったと記憶しておりますが、学校の帰り道で【クーンクーン】鳴き声が聞こえてたのです。辺りを見回すと、住宅街の一角に空き地があり、小さな段ボール箱。鳴き声は、その段ボール箱から...

試し読みを開く

じょぷりんの奇妙キテレツな夢日記 その1

繰り返し見る夢は、【あぁ、またこの夢か】と克明に覚えてしまいます。初めて見るようなストーリーの夢でも、布団から出る前に何度も反芻して、記憶に定着させます。目覚めてすぐに起床してしまうと、多くの場合、夢...

試し読みを開く

YUCCA

ユッカの家族に起きた悲劇。少年ユッカは復讐を誓って旅に出る。行く手を阻む騎馬帝国。そんな中、ユッカは1人の友を得た。

試し読みを開く

YUCCA 2

冒険小説「YUCCA」の続編。アバカの謎解明か?脱走兵/ガズル・ガルーダスの運命は?孤独な旅を続けるユッカはどうなるのか?

試し読みを開く

ジグソーパズル

じょぷりん詩集③「ジグソーパズル」。「落書き詩人」から「写真詩人」に変化する素骨董序歩林(すこっとじょぷりん)。

試し読みを開く

朝と夜のおまじない

詩集 第1弾

試し読みを開く

病名があればいいのに

『病名をください』三部作をひとつにまとめました。

試し読みを開く

湘南自殺ウォーキング

第一部:【脊髄小脳変性症】という難病で不治の病に罹った著者が自殺を思い立ち、湘南海岸を歩く。【死】を見つめてこそ豊かな人生を送れるという哲学とは?第二部:症状が悪化して、歩行器生活そして車椅子生活と変...

試し読みを開く

喘息と体罰の少年時代

小児喘息で苦しんだ小学生時代。1年間も担任教師による不当な体罰を受け続けた小学5年生。養護学校に転校した小学6年生と成人喘息への移行。

試し読みを開く

病名をください/最終章

「私は発達障害なのかどうか?」を私なりに再検証。
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。