twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

【2017-02-03】「好きになっても構いませんか。」

カーテンが、風を受けてふわりとはらむのが分かった。俺はゆっくりと目を開ける。そこには君がいて。仮面の奥の顔は見えないが、今は存在だけでいい。そう、今はそれで幸せなのだから。
連載のバックナンバーは個別販売(購読)になります。 購読する
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。