twitterアカウントでログイン

ヒノモト テルヲ

作成した本

この本を開く

もしもうちのたまが日本語を話したらの、「たま語録」カラー写真増量の改定版。にゃん生訓、たま川柳も。

この本を開く

小さな翼の飛べない鳥エトが、川で青い鳥を見たことから水中を泳ぎ始める。一人で生きるエトの悲しく短い一...

この本を開く

神さまに逆らい自分たちに都合のいいものを造りはじめる人間。色のついたひつじ。それが増えて名前まで変わ...

この本を開く

さきたま県おかか市に住む子鬼オニイとアニイ。ふたりの暮らしを絵日記にしました。一年を折々に綴っていま...

この本を開く

ロボットのつぶやき。人工知能は優秀だけど、それを作る人の考えがとっても大事なんだ。人とロボットは違う...

この本を開く

空想短編集。ロボットのつぶやき、ある日限界集落で始まった国家プロジェクトの話、雪ダルマにまつわるエピ...

この本を開く

空想短編集第二版。ロボットのつぶやき「人とロボのあいだに」、雨が病気になったら「雨が病んだら」、イソ...

この本を開く

太陽の周りを回る星の四番目は、火星ではなく地球にそっくりの星です。太陽を真ん中にしてちょうど地球と反...

この本を開く

世の中にはいろんな動物がいます。鳥なのか、魚なのか、ちょっとややこしい動物を集めた動物園の紹介です。...

この本を開く

島国ジバンの少子高齢化に、政府は密かに認知症患者のヘルスマスク化を計画した。記憶をコントロールし、正...

« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。