twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 66

ルナティック☆パノラマダイアリー662040年までに、イギリスでは、ガソリン車が販売禁止となる、都市部の深刻な大気汚染問題、北京、インドだけではなかったのだ、だが、飛行機のガソリン使用はどうなるのか?...

試し読みを開く

午前三時半の珈琲ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩ

時々蝶のようにとまれたら の著者 飛来はゆく がお届けする 三話連載型地球規模エッセイ

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 65

ルナティック☆パノラマダイアリー65イスラム国が占領していたエリア、モスルをイラク軍が奪還、イスラム国解体の兆しと各社報道しているが、筆者はそうは思わない、逆に世界各国にイスラム国兵士たちが散らばり、...

試し読みを開く

午前三時半の珈琲ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅨ

時々蝶のようにとまれたら の著者 飛来はゆく がハワイからお届けする 三話連載型世界的エッセイ

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 64

ルナティック☆パノラマダイアリー64都議選、小池百合子、圧勝、ようやく国民の目は真実とは何か、これを直視可能となったようだ、最悪にも、今まで盲人状態が続いていた、それではいけない、日本が終わってしまう...

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 63

ルナティック☆パノラマダイアリー63人工知能、AI、ここハワイホノルルエリアでは、指名手配の犯人たちが、ストリートカメラを通過した時点で、顔認証装置が働き、人の手を煩わすことなく、警報装置が作動、同様...

試し読みを開く

午前三時半の珈琲ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅧ

時々蝶のようにとまれたら の著者 飛来はゆく がお届けする 三話連載型の世界エッセイ

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 62

イギリスでの市街戦、入手容易な車、ナイフで殺戮を開始したイスラム国、もはや、異常を超え、狂気の世界まっしぐらである、どんなに厳重に警戒しても、阻止は難しい、車止め、大型ナイフの販売禁止ぐらいでは収まら...

試し読みを開く

午前三時半の珈琲ⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅩⅦ

時々蝶のようにとまれたら の著者 飛来はゆく が手掛ける 3話連載型世界的エッセイハワイから日本を見ると・・・

試し読みを開く

ルナティック☆パノラマダイアリー 61

NHKべっぴんさん、主人公は僕の叔母である、彼女は僕の父と特に仲がよく、芦屋時代、父の姉のような存在として、時には厳しく、時にはやさしく、接していたらしい、僕自身も相当世話になっている、愛情の本質を教...
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。