twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

悲しむ者は幸いです

キリスト教の入門書です。キリスト教のことを簡単に説明しています。『悲しむ者は幸いです』とはイエス・キリストの言葉です。なぜ、悲しむ者が幸いなのでしょうか?

この本を開く

はじめの一歩 ~キリスト教入門~

なるべく分かりやすく書いた、キリスト教の入門書です。文章量もそれほど多くなく、15分ほどで全部読み終わると思います。無料で全文を公開しているので、お気軽に読んでください。

試し読みを開く

希望の光 ~統合失調症と信仰生活~

この本は、1973年生まれの男、深澤信行(ふかさわ のぶゆき)・ニックネーム:ふかごろう、が書いた本です。私(ふかごろう)は、クリスチャンの両親の元に生まれました。幼いころから、教会学校に通っていまし...

この本を開く

深澤信行訳新約聖書

この新約聖書は、深澤信行(ふかさわ のぶゆき)がギリシャ語新約聖書UBS第4版(ネストレ27版と同等)を元に、日本語に翻訳しています。まだ、翻訳を始めたばかりで、今後、少しずつ訳文を増やしていく予定で...
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。