twitterアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

運命な人

動機は不純で不純異性交遊は別にそこまでは興味はないのだけれど、運命の人という言葉にはとてつもない興味津々。しんしんと高鳴る心に、ジャジャジャジャーンって鳴り響始まりの音。さあ運命の人探し。でもどこを探...

この本を開く

日常

日常。日記のような。日々のような。日。一つ線が増えたら、目になる。日常の話ではなく、単なる日常。

この本を開く

球体と僕と

『なめたらわかる』に収録されている、一つを公開です。『なめたらわかる』はここから買えます。http://www.amazon.co.jp/dp/B0067H3XXQ/過去は今を侵食する。僕は病気になっ...

この本を開く

地味なグッバイ

屋上でメールをした。顔も知らぬ君とつながるために。いじめを見た。僕とは違う世界なのに、僕はメールの中だけが世界なのに。僕は目をそらせなかった。
« 前のページ 1 次のページ »
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。