twitterとfacebookアカウントでログイン

作成した本

この本を開く

画集『抽象画2017新』

オリジナルのCGイラスト集です.

この本を開く

画集『抽象画2017』

オリジナルのCGイラスト集です.

この本を開く

エッセイ(数学)『平面の等量等形分割(等辺凸凹6角形)』

1種類の図形を使用して、平面を等量等形分割する方法について解説します.使用する図形を等辺凸凹6角形と呼ぶことにします.基本図形、作図方法、タイル張り手順、応用作品例を提示します.

この本を開く

歴史(1086)『エッセイ:後三年の役(ベータ版)』

後三年の役は源義家の私戦とみなされ、朝廷からの褒賞は無かったにも拘らず、なぜ源義家は関東の在地武士との主従関係を維持できたのか?と云う事について解説します.

この本を開く

エッセイ(数学)『平面の等量等形分割(等辺凸凹8角形)』

1種類の図形を使用して、平面を等量等形分割する方法について解説します.使用する図形を等辺凸凹8角形と呼ぶことにします.基本図形、作図方法、タイル張り手順、応用作品例を提示します.

この本を開く

歴史(1055)『エッセイ:前九年の役(ベータ版)』

武家の棟梁の地位を父の源頼信から継承した源頼義は、なぜ関東の在地武士との主従関係を強固なものに出来たのか?と云う事について解説します.

この本を開く

歴史(1028)『エッセイ:平忠常の乱(ベータ版)』

大和朝廷の宮廷武官であった源頼信は、どのようにして武家の棟梁となりえたのか?と云う事について解説します.

この本を開く

日本文学英訳化計画『夢野久作:白菊(16)』

第16回配本.夢野久作の短編小説を翻訳し、絵本にしました.日本語文の一部は現代表記に変更しています.(画像サイズは640ピクセルx640ピクセルです)

この本を開く

日本文学英訳化計画『夢野久作:白菊(15)』

第15回配本.夢野久作の短編小説を翻訳し、絵本にしました.日本語文の一部は現代表記に変更しています.(画像サイズは640ピクセルx640ピクセルです)次回配本は明日か明後日頃を予定しています.

この本を開く

日本文学英訳化計画『夢野久作:白菊(14)』

第14回配本.夢野久作の短編小説を翻訳し、絵本にしました.日本語文の一部は現代表記に変更しています.(画像サイズは640ピクセルx640ピクセルです)次回配本は来週あたりを予定しています.
« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。