twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

松居一代さんのYouTubeからの分析

衝撃的なYouTubeを作成、発表した松居一代さん。一般的には発表されないであろう夫婦間や私的なプライバシーを公に明かし、多くの視聴者を驚嘆させた。しかし、そこにどれくらいの真実があるのか? そもそも...

試し読みを開く

ショート²「どうして、こんなにも、のどかな朝に……」

5ページまでのショートショート。改行があるので1ページ=400字以下。1~2ページまで試し読み(0円)。ショートショートによくある、庶民的、善意、人間味、寓話、教訓、風刺や、小説的なテーマには拘ってま...

試し読みを開く

ショート² 「悪いということ」

ショートショートによくある、庶民的、善意、人間味、寓話、教訓、風刺や、小説的なテーマには拘ってませんし、ないも同じです。そこに期待しないでください。感動もありません。この5ページ、ショートショートは、...

試し読みを開く

恋愛中級講座

 『恋愛初級講座』に続く『中級』編。名前は知っているというほどの知り合いから、友人関係となる男女を分析予測している。

試し読みを開く

恋愛初級講座

 「恋愛の仕方がわからない」や、「恋愛は難しい」、「どんな人を選んだらいいのか分からない」など、今さら聞けない恋愛について分かりやすく分析した。 内容はコロンブスの卵で、読んでしまえば誰もが納得するも...

試し読みを開く

付き合ったことがない人たち

恋愛の悩みの分析です。「今まで異性と付き合ったことがない」、「どうしたら交際できるか?」という人たちについてである。特に「自分は話し下手だ」と自覚している人などを、分析予測します。また、他の悩みなども...

この本を開く

私に影響を与えた1冊――「聖書」

世界ナンバーワンのベストセラー本、「聖書」から一番難解なテーマを選び、それをエッセーとした。結論は明快で誰でも納得いくものだ。だが、これは聖書の中のお話しだ。

この本を開く

私に影響を与えた1冊――「プラトンをめぐって」角田幸彦著

 『私に影響を与えた1冊』のテーマでエッセイに応募する。角田幸彦氏のこの本はプラトン哲学の研究をまとめたものだ。現代的ではないかもしれないが、哲学的言葉に拘って書いてある。副題は「イデア・ことば・人間...

この本を開く

私に影響を与えた1冊――「思い上がり ひねくれ わざとらしさ」L.ビンスワンガー

 『私に影響を与えた1冊』のテーマでエッセイに応募する。L.ビンスワンガーのこの一冊は、現象心理学でありながら哲学でもあり、一分野を超えた“言葉での分析”として、いつまでも輝き続ける。 本からの影響が...

試し読みを開く

2011.10~11.言語分析未来予測【連載】

概要 最初の記事は「野田佳彦首相の未来予測、来年度予算要求から【検証】 2011年10月14日 」である。
« 前のページ 1 2 3 4
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。