twitterアカウントでログイン

作成した本

試し読みを開く

皇帝少女とセカイ系

セカイ系は『エヴァン』から語るのが定石だが、あえて『エヴァン』以前に答えを求めてみようと思う。  ヲタニズム論集5

試し読みを開く

戦闘美少女の文化構造

斎藤環が『戦闘美少女の精神分析』で語り切れていない歴史的過程としてのイメージ変容史を論じる。  ヲタニズム論集4

試し読みを開く

アニメ評論家の基礎知識

なぜ、ゴジラは「アリ以下」と酷評されたのか? どうして『ホルス』に笑いが必要なのか。アニメと特撮の関係からアニメ評論史を見直す。  ヲタニズム論集3

試し読みを開く

萌える触角

「脳内恋愛」だの、「オタクのセクシュアリティ」だの、と書き散らされている「萌え」の本来の日本語の意味を考えてみる。   ヲタニズム論集2

試し読みを開く

カワイイ革命

世界の共通語になった日本語の「カワイイ」。しかし、その意味を明確に説明できる日本人は珍しい。そんなんじゃダメ!だから、「カワイイ」感覚の形成史を解説する。  ヲタニズム論集1

試し読みを開く

学校強制収容所

なぜ日本の学校は、ナイフで「殺すぞ」と脅したり、ワイセツ行為を行う教師に寛容なのか。その答えとなる、規律と暴力の教育の実態を問う。『いじめの方程式』副読本。いじめは、仕掛けられた「学校の陰謀」の一部で...

試し読みを開く

ゾンビ・モダン

ゾンビ・モダンとは、生ける屍と化した近代である。生きながらに死に、死にながらに生きることを義務づける社会的ネクロフェリアな現状が生み出している「誰でもいいから人を殺してみたい」無差別殺人や幼い子どもを...

試し読みを開く

本当は怖い民主主義

自由と平等を旗印にする民主主義には、致命的な弱点がある。それは、奴隷制と結びつきやすいという欠点だ。民主主義は、地上の楽園を約束するサービス制度ではない。手の付けられないヘイトスピーチ問題を生み出すよ...

試し読みを開く

ヘイト・ナショナリズム

へイトスピーチを出現させた「憎悪愛国心」。それは、オタク批判に代表されるようなマスコミをあげての長年に渡って行われてきた憎悪キャンペーンの〝成果〟にほかならない。そのヘイト・ナショナリズムを煽動した「...

試し読みを開く

「日の丸ナチス」の傾向と対策

国民の大反対を無視して特定秘密保護法に続いて集団的自衛権行使容認を閣議決定させた安倍ナチズム(国家社会主義)のネオコン政権が出現した背景を考える。ついに本格的に動き出した「日の丸ナチス」の共同体ファシ...
« 前のページ 1 2
  • 本につけられたお気に入りの数です。
  • 本につけられたコメントの数です。
  • 本の価格です。