twitterとfacebookアカウントでログイン

パブーの特集 » 卒業制作特集

うららかな春の日差しに桜の蕾もふくらみ、卒業の季節ですね。今回は、パブーで公開されている学生の皆さんの卒業制作をご紹介します。みずみずしい感性、若さ故の迷い・葛藤など、忘れてはいけない大事な事を思い出させてくれます!

この本を読む

卒業

卒業制作で描いたマンガです。ポジティブなのかネガティブなのかはっきりしないマンガですが、そこら辺を楽しんで読んでください!

「答えを見つけるのはだれかじゃなかった

ボクタチが大人になること
それは泥の中で眠っても変わりはしないんだ」


まっすぐな言葉で綴られる将来への不安、自分との戦い。あまりのまっすぐさにどきどきしながら読み進めたら…最後泣けたよ!!大人になった今も、あの時の気持ちを忘れてはいけないんだなと思いました。

作者: ヨゲンメ

この本を読む

ヤミナベ3.2号

ヤミナベ3号は2011年度デジゼミ学生の卒業制作作品集です。
ご高覧の程、宜しくお願い致します。
デジゼミ:http://digizemi.mangadou.net/
pixiv:4060439

東京工芸大学芸術学部マンガ学科・デジタル表現研究室のみなさんの作品集。学生と偽って、ほんとはみんなプロなんじゃないですか!??

作者: デジゼミ

この本を読む

無限迷宮物語

卒業制作の一部、カラーまんが作品です。
「堂々巡り」をテーマにした短い3つの物語。
夢の中の不思議なお話、タイムマシン殺人事件、そして永久に終わらない物語。

ちょっと怖くて不思議な幻想漫画をお楽しみください。

kindleストアにて英語版が出ました!http://www.amazon.com/dp/B005JSPEEK

作者の夏色ノ箱さんが金沢美術工芸大学デザイン科在学中に制作されたマンガ。ここではないどこかへいざなわれる珠玉の作品!

作者: 夏色ノ箱

この本を読む

T京K芸大学マンガ学科一期生による大学四年間をマンガで棒に振るルポマンガ

卒業制作で描いたマンガです。

文字が読みづらい場合下記URLからご覧下さい↓
http://www.pixiv.net/member.php?id=247456

「君は誰かに愛してもらいたいだけの
ただの弱虫なんだよ」

とある大学のマンガ学科に入学した主人公は、漫画界の現実や同級生との才能・努力の違いを目の当たりにし、苦悩し始める。

最後に主人公が容赦無く斬られまくります。
斬ってる美少女が無表情なのも怖い。
怒涛の斬られっぷりをご覧下さい!!

この本を読む

早稲田文芸会 2010年度卒業制作

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
卒業制作です。手作りです。
わせぶんの2010年度の卒業生っぽい人たちが寄稿しています。
私たちの「いま」の「ふんいき」や「やりたいこと」がよく表れた中味になったと思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
[目次]

■笠井康平/冷たくない部屋
色川武大と佐藤友哉が貧しいネジ屋のAmazonレビューで出会って「どーん!」
新歓誌掲載『冷たい部屋』の姉妹篇です。

■水上眠流/「あっ!やせいの文学があらわれた!」
2009年度早稲田祭ポスター。

■渓子彩佳/日帰り
祭りに出店しようとする「ぼく」。新幹線で恋人に会いにゆく「わたし」。
交わらない2人の交わらない物語。

■Mirei.Kanoh/Don’t hallo till you are out of the wood――On the way to tomorrow
都市と水辺を題材にした写真集。

■鼎雄一/おかえりなさい。わたしは彼の内腿へキックを放つ
「わたし」は・「ぼく」は・「彼」は、書く。
酒と喧嘩と他愛のない雑談で過ごしたワンルーム。

■笠井康平/去年の文学をへたくそにふりかえる
2010年は『新潮』も『思想地図β』も『早稲田文学』もすごかったですね。
ついつい、考え悩んでしまう。

■座談会/ブクログの本棚を話題に。
企画当初は、「新入生にすすめたいもの」を収めた本棚を作るつもりでした。

http://booklog.jp/users/kasaikouhei
http://booklog.jp/users/tanisu
http://booklog.jp/users/mireikanoh

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

文学フリマにも参加されている早稲田大学の文芸サークル「早稲田文芸会」の卒業作品集です。巻末に、ブクログの本棚を話題にした本棚座談会も収録!!

作者: wngeikai