twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:酒

この本を開く

四吟歌仙 【角砂糖】 の巻

泥酔・罵角・桂・摩衆(出句順)による連句(四吟歌仙)を、縦書きPDFに纏めました。起首 2013/5/10満尾 2013/7/6校合 2013/8/3Yukarin'Noteの纏めは下記URLを↓https://yukar.in/note/ckF8SC

M☆A☆S☆H(大田正之)

この本を開く

ダメな男は、いつでも、ハードボイルド

ありふれた二十代の男は何を考えて生きているのだろうか?まるで特別ではない人間の2013年の日記。29才崖っぷちの平凡な男の大したことのないつぶやきと日々の雑感、一覧。まるで無料というのが本当に似つかわしい言葉の一群です。

朝森 顕

この本を開く

WjAa vol.2 藤本麻野子×ヒトミワイナリー・岩谷澄人

【2013年10月修正版 画質、文字の解像度が大幅アップ。デザインもリニューアル!】関西で活躍するアーティストの作品とお酒を毎号紹介しているWjAaの第2号。アーティストは「藤本麻野子」。一万人に一人と言われる線を描く手を持ち、繊細の一言では収まらない魅力的な作品を描きます。対するお酒は滋賀県、ヒト...

wjaa-japan

この本を開く

酔いどれ川柳

どんぶり酒苦楽悪の酔いどれ川柳。

加賀ヒロツグ

この本を開く

金曜夜・研究室[SFP0022]

7月22日公開。猫が出て来ます。2匹も出て来ます。やんちゃな猫の追いかけ合いを眺めながら2人の男が酒を飲む、ただそれだけのお話です。それだけの話ですが、ちょっといいんです。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超え...

hirotakashina

この本を開く

dasukemaine短編集 「青い空を舞う雪」

グズグズダラダラ書き綴ったdasukemaine短編集

dasukemaine

この本を開く

牛乳と煮干とアイツ

本編 ( 33 pieces )男の子なら誰しも背が高くなりたいという願望がありますよね。長身だとカッコイイし女の子にモテるから?多くのスポーツで有利になるから?様々な利点があることは確かです。それでは身長を出来るだけ伸ばすために何をすれば良いのでしょうか?「牛乳を飲む」や「小魚を食べる」が昔から言...

レディー・ララ

この本を開く

北条雄一伝<h(エイチ)> ホスト下積み編

「チキン」「アウト」の井口達也も大絶賛、新感覚ホストサクセスストーリー!新たな夜のカリスマが誕生する。"月給3万円の俺、1日で300万円使う朱里。感覚がマヒしそうだった"新宿歌舞伎町を束ねる、ホスト協会会長の北条雄一。No.1ホストを経て青年実業家としての成功を収めている男の、酒...

北条雄一

試し読みを開く

人生とは 5巻

"イタチ"との一件を経て、独り暮らしに至った"小鳥"は、その生活の中でも想像とは違う現実を知り、かつての保護下での生活の中に価値を見出す目を得る。そんな中、身辺の変化によって目的を見失ったり取り戻したりする"小鳥"の前に突如ある女性が現れる...

k.k

試し読みを開く

イトウのグルメ旅日記Vol.①

石川県をメインに、いろいろ食べ歩いておりますヘ( ´Д`)ノ雑記的なものからローカルネタまで日々の日記をまとめたものとなりますグルメが大半なので、石川県民にはもってこいのシリーズ(`・ω・´)多分

イトウケンジ

試し読みを開く

離婚裁判本人訴訟体験記

法廷や調停室でのやり取り、弁護士との会話、もちろん訴訟資料も再現した、引き離されし息子に再会するまでの闘いの記録です。

dasukemaine

この本を開く

浪漫俱楽部

BARとカクテルと謎の失踪人

せっぴこ

試し読みを開く

フレッシュチーズ風*焼きヨーグルト モッツァレラ風*煮ヨーグルト  Strained and Baked Yogurt and Boiled Yogurt as a Cheese Replacer

2014年秋ネット上に爆発的に広まってしまいまいたが、メディアによって色々間違って流布してしまった部分も有るので焼きヨーグルトを発信した者としてまとめてみました。ふとした事から焼いてみたヨーグルトは、水気が飛んで端っこはなんだかうにっと歯応えが出た食感に。冷やすとカット出来る硬さに固形化。色々なフレ...

conamonn

試し読みを開く

人生とは 10巻

突然にも"赤鬼"の配慮によって四輪のセダンをマイカーとして手に入れた"小鳥"。取り巻く環境に変化が生じる中で、色々な思いが"小鳥"を占拠する。

k.k

この本を開く

R15 第一京浜国道

大学浪人の夏、友人と二人で挙行した軽自動車によるケチケチ旅行。45年ぶりに、昔を一人でたどる旅。

小日向 薫

この本を開く

マーブリングー小さな深夜のポエム その1

街を歩く、酒を飲む、渦を巻く……私は水。流れる水、たゆたう水、あふれる水。水に溶けるもの、溶けないもの、それはなあに?――全7作を収録した、作家初の小さな詩集。※スマホ用に若干体裁を整えました今回も、「読者の皆様からご意見をいただいて本を作っていこう!」というプロジェクトです。コメントを反映しながら...

鯉実ちと紗

この本を開く

変身願望

本格的に執筆活動に入った数年前の作品「可逆的な時間、不変の空間」を思い起こしながら即日即興で書き下ろしました。あれ以来いろいろ書いてきましたが、私にはこの路線が実は合っているのかもしれませんね。セットでどうぞ!

小杉匠

試し読みを開く

証券詐欺 兜町もうひとつの十倍融資

時は1984年。日本経済は、その後に来るバブルに向けてまっしぐらに突き進んでいた。専門学校の卒業を間近に控えた坂本隼人は、自身の進路に迷う中、中学時代の親友である丸山から打ち明けられた借金問題を解決すべく、従兄弟の栗田に相談を持ち掛けた。兜町の投資顧問会社創和で営業部長をしている栗田は、社内での自ら...

yukiname

試し読みを開く

フェタ、クリームチーズ食感 浸け込み焼きヨーグルト 塩辛おかず、デザート、おつまみに

よく水切りして作った焼きヨーグルトを色々な調味液に漬け込むと、ねっとりと硬めに引き締まりクリームチーズ食感に。甘味、塩辛、酸味と、手軽にてきて常備できる美味しいおかず、おつまみや調味料になります。クックパッドと著作本のレシピがある日突然大ブレイク。怒涛の騒ぎと出来事に巻き込まれながらも新しい食べ方を...

conamonn

試し読みを開く

嗚呼、悲しみに雪の降り積む

深夜、A子からの着信。電話の向うから聞こえるすすり泣きはA子ではなく「女お化け」からのものだったのか? だとすれば何が目的だったのか? 書き始めた途端、数枚で終わってしまった「女お化け」を無理やり100枚超にまでしてしまったdasukeの離婚文学。寂しく優しい雪の夜に一人、酒を飲みながらスマートフォ...

dasukemaine
« 前のページ 1 2