twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:転生

試し読みを開く

意識の転回

あなたは、「意識の転回」という言葉を、耳にしたことがあるでしょうか。そもそも、「意識」という言葉を、あなたは日常的に使っていますか。「何かを意識する」とか、あるいは「意識を変える」とかいうふうに、使われているかもしれません。しかし、「意識の転回」という言葉は、どうでしょうか。なじみが薄いと思います。...

DEP

この本を開く

時を超えて伝えたいこと

君は、今どこに生きているのだろう。アジアのどこかの国なのか? ヨーロッパ? アメリカ? それとも、また日本なのか?でも、君の時代にも、まだ日本という国は存在するのだろうか? 返事がないのは分かっているが聞かずにはおれない。僕の生まれた国、僕が生きた国、そして大切な人たちと出会った国だ。僕は今、日本と...

DEP

試し読みを開く

宇宙の風 -私達人間は、死んで終わりでしょうか-

◇「宇宙の風」を通して私が伝えたいこと◇『宇宙の風』を心で読んでみてください。あなたの素直な思いを引き出してくれる本なんです。宇宙の風は、あなたの中にあると私は伝えました。宇宙の風を、あなたの中で呼び起こしていくことが、あなたの喜び、幸せに繋 がっていくことを、私は本当にお伝えしたいです。心の中に間...

DEP

試し読みを開く

意識の流れ【増補改訂版】-アルバートとともに-

これから私がお伝えしようとする内容は、過去、どの文献にも記しるされていません。いまだかつて真実に出会えた人間は、いないからです。確かに、人間は、過去より真実を求めてきました。しかし、実際は、誰一人として、真実というものを知らずに、分らずに死んでいきました。従って、本当はこれまでに救われた人などいない...

DEP

試し読みを開く

続 意識の流れ【改訂版】

あなたが連想する心とは、どこにありますか。心は頭の中にある、あるいは、心は胸の中にあると思われている人も多いでしょう。 しかし、私は、「心」はあなたの頭の中にも胸の中にもありませんとお伝えします。私がお伝えしようとしている「心」とは、そのようなものではないのです。あなたというひとりの人物がいて、その...

DEP

試し読みを開く

あなた、このまま死んでいっていいのでしょうか

今、あなたは、何を思っていますか。 日々の生活は、楽しいですか。 毎日、充実していますか。 あなたにとって、一番大切なことは何ですか。 私は、たったひとつの真実を求めて、今の時代に生まれてきました。 そして、半世紀の時間を経てきました。 ようやく辿り着いた真実の世界は、実に単純明快な世界でした。

DEP

試し読みを開く

第二の人生 -ラストチャンスです-

第二の人生をこれから歩もうとされているあなた、あるいは、もうすでに歩み出しているというあなた、そんなあなたに、今だからこそ、少し考えていただきたいことがあります。 いいえ、時間に余裕があって、前向きに、これからの自分のあり方を思っておられる今のあなたに、ぜひ考えていただきたいことがあります。それは、...

DEP

試し読みを開く

幸せへの道が開かれて

さてここで精神障害者、平たく言えば、気の狂った人とは、いったいどのような人のことを言うのでしょうか。 誰がそんな判断を下すのでしょうか。そしてそれは特別なことでしょうか。私は決して特別なことではない、誰でもその可能性を心の中に秘めている、そう感じています。この私もそしてあなたも・・・・・・なぜならす...

DEP

試し読みを開く

~母と〝彼女〟~

概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

試し読みを開く

その人、田池留吉

ところで、田池留吉とともに学んでこられた人ならばいざ知らず、初めて、田池留吉という文字を目にした人にとっては、田池留吉の世界と言われても、あまりにも唐突過ぎて、何か胡臭いなあと敬遠されると思います。その人の顔はおろか、あなたの手許には、今現在、田池留吉という人物について、何も情報がありません。しかし...

DEP

試し読みを開く

愛と死の真実

あなたは、これまでに自分の死を考えたことがありますか。自分が死ぬ、人が死ぬ、それは、どういうことだろうかと思ったことがありますか。命が大切なのは、みんな知っています。だけど、命とは何でしょうか? なぜ命を大切にしなければならないのでしょうか?どのように答えますか。―― 答えられないと思います。死んで...

DEP

試し読みを開く

ありがとう

私は、自分というものの本質を知らない人間は、全く無知でしかないと思うのです。私はこのように生きてきましたと、いくらその人が語っても、自分が本当の自分というものを知らなければ、その中身は実は何もないことになりませんか。本当の自分を知らないのだから、自分自身を語ることもできなければ、人生を語ることなどで...

DEP

この本を開く

転生[SFP0060]

8月29日公開。おバカでシュールでナンセンス。ここには何の発見も何の教訓もありません。ただただ笑ってやってください。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。お題を投げてくれた方や感想を寄せてくれた...

hirotakashina

この本を開く

時を超えて伝えたいこと (画像挿入版)

「時を超えて伝えたいこと」は、「paboo」の「DEP」にもアップしていますが、「UTAブック」には、当時の写真資料を掲載したものをアップすることにしました。この本は、心の学びについて、できるだけ第三者の立場にたって伝えようとしたドキュメンタリーでもあります。したがって出来るかぎり画像資料も掲げるよ...

DEP

この本を開く

初めてのセミナー参加

2011年5月 心の学びにはじめて参加しました。そのときの感想文を公開します。

佐藤鴻輝

この本を開く

君に想いを、剣に誓いを。

現代魔術ファンタジー。神の転生体や神との契約者達の生き方をご覧ください。【キーワード:魔法(摩封)、学園、ちょっとハーレム、戦うヒロイン、神、契約(継約)、転生、銀髪、金銀妖眼、オッドアイ】

栗栖紗那

試し読みを開く

意識の旅路

 著者は、アメリカのロサンゼルスに住むジェニー・ライという女性です。彼女は日本語も分からないまま田池留吉という日本人と出会いました。出会った当時、田池氏は大阪府立高校の校長職を退職されたばかりの頃でしたが、彼が、アメリカで一つのセミナーを開いたのです。それは教育関係の話ではなく、人間は肉体という存在...

DEP

試し読みを開く

転生と…

40歳まで生きた主人公が、ある日突然事故にあう。意識を失った主人公が目覚めた時、彼は全くの別人となって、ベッドの上にいた。16歳の高校生となって、人生をやり直す事になるわけだが… 私の代表作と言えば、この作品になると思います。今までで、桁違いに一番読まれている作品ですので。ちなにみこの作品は、ギャル...

秋華

試し読みを開く

母なる宇宙とともに(新版)

 2007年に、『母なる宇宙とともにⅠ』、『母なる宇宙とともにⅡ』を出版させていただいてから、早いもので6年の年月が経ちました。 最近になって、ⅠとⅡを合本させてはどうかというお話をいただきましたので、私は、内容をより吟味させていただき、装いも新たにして、見知らぬ人達との出会いを楽しみに、合本という...

DEP

この本を開く

ふたり

短編ちょっとした時間潰しにどうぞ輪廻ってあるのでしょうか

laku231
« 前のページ 1 2 3 4 5