twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:職場

この本を開く

盗んだもの、もらったもの

同僚の大島朋子に想いを寄せる篤志は、あることを思いつき仕事も手につかなかった。己の変態的欲求を押さえつけ、ぎりぎりのところで自制していた彼だったが、思いがけずバックヤードで一人になるチャンスに恵まれる。そこには大島朋子の腸内検査の検体があった・・・・・・。

十佐間つくお

試し読みを開く

~職場仲間~

概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

試し読みを開く

~忘年会~

夢の中で、元職場の忘年会へ来ていた。ひとしきり楽しんだあと帰路につくと、自分の前を知らないようで知っている女の子がいる。「はて?どこかで見たような…」と思っているうちに、身の回りの環境がとつぜん変わり出した。

天川裕司

試し読みを開く

美志波士会に入りませんか 会費五円也 ~コンビ編~

 『美志波士会に入りませんか』第2弾。 元・美志波士会々長からサラリーマンに贈るプレゼンテーションも現実的なものとなってきます。 今回は、サラリーマン生活には必ずある、職場の同僚や先輩とのコンビ(コンビネーション)がテーマです。 若手もベテランも、このコンビがうまくいくかどうかは、仕事の成否を占う上...

しょう太郎

試し読みを開く

秘密のsummer love

浮気と恋愛を混同させたりしない?んー、しないよ、それが大人になるってことじゃないの?彼はベッドの中でそんなことを言った。彼は、最悪な人間だった。最低、最悪の人間だけど、涙があふれるぐらいに彼がほしかった。涙の数だけ人は強くなるというなら、私はどれだけ強くなったのかな?強くなってるはずなのに、彼の顔が...

yuuma

試し読みを開く

現代っ子説明書。

2017年現在。10代、20代の人材の使い方に苦しんでいる大人たち。怒れば辞める。怒らなければ調子に乗る。職場は遊び場。うるさい上司は悪。ジュースをおごってくれる上司は善。何が正しいのか、何が悪いのか。意味不明な現代っ子の使い方、紹介します。

仕方和座嘉亜
« 前のページ 1 次のページ »