twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:家出

この本を開く

すみれの秘密 その2

大きなお屋敷に住んでいるすみれ。今年から高校に入学するが、父親にイギリスの高校に留学をするように言われるが、どうしても嫌だと言い張っても父親は聞く耳持たず。すみれはお屋敷を飛び出してしまって…。その2。

さくらこ

この本を開く

すみれの秘密 その3

大きなお屋敷に住んでいるすみれ。今年から高校に入学するが、父親にイギリスの高校に留学をするように言われるが、どうしても嫌だと言い張っても父親は聞く耳持たず。すみれはお屋敷を飛び出してしまって…。その3。

さくらこ

この本を開く

僕らの東京物語 15才の殻

地方都市に暮らす少年たちが、ある日突然東京に行こうと思い立つ。中学三年生の彼ら。受験。塾通い。居場所のない家庭。自分に全く無関心な親・・・・。日々の暮らしの中でそれぞれに重いストレスを抱える少年たちにとって、いつもテレビの中にある東京は、何でもかなう夢の街のような気がした。初めての東京。人の群れ。テ...

雪姫

この本を開く

長編官能小説 スケコマシのジョー

この小説は官能小説自動生成ソフト七度文庫が自動生成したシナリオを元に書き下ろした長編官能小説です。あらすじ 俺はスケコマシのジョー。男嫌いのレズだ、家出娘をナンパして風俗に売り飛ばすのが仕事だ。 家出してくる女子高生なんて大体が性悪だ。うっかり情けをかけたりすれば飛んでもないしっぺ返しが帰ってくる。...

七度柚希

この本を開く

長編官能小説 私の大好きな生フェラ

この小説は官能小説自動生成ソフト七度文庫が自動生成したシナリオを元に書き下ろした長編官能小説です。あらすじ 私は生フェラが大好き。私がどうしてこんなに生フェラが好きになったのかは、話すと長くなる。学校に通う電車では毎朝痴漢にあって、おまけに同級生にも虐められてばかり。家出してからは生フェラ倶楽部で働...

七度柚希

この本を開く

人生とは 1巻

18歳で家出をした主人公"黒井小鳥"がその後どう生きて何を思ったかを描いたこの作品のプロローグ。トラック屋編。

k.k

試し読みを開く

人生とは 2巻

家出をして東京に出た"小鳥"が、たった一枚の名刺によって山梨県に辿り着くまでを描いたストーリー。運命的とも言える男達との出会い。

k.k

試し読みを開く

人生とは 4巻

社会経験を少しばかり積み、そこに居場所を掴んだ"小鳥"はある事件に巻き込まれる。その事件の発端は"小鳥"であり自業自得で他ならないのだが、それを機に遠く離れた所から息子を思う母親がある行動に出る事になる。その行動が怖気づいた"小鳥"にどう作...

k.k

試し読みを開く

AVの踊り子

AV業界という舞台で現代版、伊豆の踊り子を描いた物語ヒロインの少女は年齢を偽り異性との経験のない、バージンのままAV業界に入ったのだが--

彩虹房

この本を開く

ガンプラの日

亜紀ちゃんシリーズ⑥鳥羽は、亜紀ちゃんを連れて、アキバに行った。アキバ行は、メールで鳥羽がアンナに知らせることになっていたが、ちょっとしたイタズラのつもりで、亜紀ちゃんに黙ってメールしなかった。何も知らないアンナは、チョ~パニック、刑事まで呼ぶ大騒ぎ。ことの重大さに気づいた鳥羽は、亜紀ちゃんに自白し...

春日信彦

試し読みを開く

人生とは 1章

1巻から10巻までをまとめたもの。主人公である"黒井小鳥"が、無知で在るが故に引き起こす色々な経験を通して人生が何たるかを掴んで行く物語。

k.k

この本を開く

『 逃 げ な さ い ! 』

(旧題):『 その話の、続きを。 』講談社「児童文学新人賞」投稿用。(締切2019年2月28日)

霧樹 里守 (きりぎ・りす)
« 前のページ 1 次のページ »