twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:図書館

この本を開く

その日が来たら

生徒になめられっぱなしの、学校図書館司書・有村。いちばんやっかいなやんちゃ坊主・日向を自宅に泊めるハメになってしまう。そこで日向が見せた意外な一面を見ることに…。

アユ・ヤマネ

試し読みを開く

オレの電書ライブラリーがヤバい件

電子書籍を買う話。

新谷明弘

この本を開く

もし、20代の若者が図書館長になったら

2010年11月25日(木)に図書館総合展が開催され、図書館総合展運営委員会が主催するL-1グランプリ2010に参加し協議、発表したもとを基本として再考したもの。抜擢人事で図書館長に就任することになり、関係者に対して館長としてのビジョンとプランを示す際のプレゼンテーションです。

dekigotoki

試し読みを開く

ゆれ動く世界 思い出の会議と旅から

本書は、著者が、世界が大きく変動しつつある20世紀末から今世紀の初頭にかけて出席した国際会議や海外の大学での講義とそれに伴う調査旅行を通して諸地域の経済と人々の生活について考察した貴重な「歴史の証言」である。すなわち、ソ連末期のレニングラード、最も平和であったといわれるイスラエル、人種差別問題とヨハ...

futosya

試し読みを開く

『思記』より~創作より(原文ママ)~

15歳の頃より、1990年代前半を基点にして、これまで綴ってきたアンソロジー風のポエム・随筆です。1概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

この本を開く

人がごちそう!!蘭越 住民作家に出逢う旅

住民作家プロジェクトは北海道の未来の姿につながる取り組みで、子どもの頃の夢を思い出させてくれた。そんな思いを胸に蘭越町を訪れた旅日記である。

rankoshi

試し読みを開く

電子書籍 図書館の取組みと実践 ─ 総務省の取り組み/大学図書館における挑戦/公共図書館の電子図書館実証実験

第13回 図書館総合展─ 図書館政策フォーラム 第2部 ─日時:2011年11月10日(木)13:00-15:20講師:松田昇剛さん(総務省情報流通行政局情報流通振興課統括補佐)入江 伸さん(慶應義塾大学メディアセンター本部電子情報担当課長)淺野隆夫さん(札幌市中央図書館業務化情報化推進担当係長)角...

JCCライブラリィ

試し読みを開く

電子書籍の利活用 ─ 文化創造/国会図書館/円滑な流通と利用に関する検討会議

第13回 図書館総合展─ 図書館政策フォーラム 第1部 ─日時:2011年11月10日(木)10:30-12:00講師:長尾真(国立国会図書館長)田中久徳(国立国会図書館・電子情報企画課長)山中弘美(文化庁長官官房著作権課著作物流通推進室長)総合司会:湯浅俊彦(立命館大学文学部准教授)

JCCライブラリィ

試し読みを開く

ディジタル時代の知識インフラと図書館の役割

─ 図書館総合展フォーラム2011 in 京都 第1部 ─日時:2011年5月28日(土)13:30-16:00会場:キャンパスプラザ京都 第一講義室本編では、国立国会図書館長・長尾真先生による基調講演を収録します。

JCCライブラリィ

試し読みを開く

図書館で電子書籍を使いこなす-知の拡大再生産に向けて

─ 図書館総合展フォーラム2011 in 京都 第2部 ─日時:2011年5月28日(土)13:30-16:00会場:キャンパスプラザ京都 第一講義室パネリスト: 川瀬真(横浜国立大学国際社会学研究科教授、前文化庁・著作権課著作物流通推進室長) 大場利康(国立国会図書館 関西館・電子図書館課長) 井...

JCCライブラリィ

この本を開く

ソラに花の咲く午後 

外の世界から隔絶された都市世界オクトグラン。行政府の師官になったばかりのセイヤは、仕事も恋も初心者マーク。まだまだ未熟なド新人のはずなのに、都市の存亡に関わるといわれる先人の遺産『コードプレート』を巡って巻き起こったトラブル処理に駆りだされ、やがて慌しく動き出した世界に否応なしに巻き込まれていくこと...

和里かりん

この本を開く

『DAISY』河村 宏さんの呟きのまとめ

☆河村 宏さん ( twitter id : @hkawa33 プロフィールより抜粋 ) 「DAISYコンソーシアム(スイスに法人格を持つ国際非営利法人)会長。ユニバーサルデザインを促進するオープンスタンダードの開発と普及を通じて出版と図書館がすべての人による知識共有を実現することを夢見ています。h...

薄墨 桜

この本を開く

デジ教研アンケート議論ウォール 02

【質問】think, create, share, grow を知っていますか?

digikyoken

試し読みを開く

カメラ散歩・文学的芦屋

今回のカメラ散歩は、作家・村上春樹氏が少年時代を過ごされた街・芦屋です。

神戸夢幻商會

この本を開く

ルーム・トゥ・リード 2010年度アニュアル・レポート(日本語版)

開発途上国の子どもたちの教育支援を行っているNGO、Room to Readの活動内容が分かるアニュアル・レポート(2010年度)の日本語版です。チャリティやボランティア、社会貢献に興味のある方、社会企業家を目指す方におススメです。団体のビジョンや10年間を経た活動の成果を知ることができます。===...

roomtoreadjapan

試し読みを開く

国立国会図書館本〜サブカルからみる納本制度〜

2011年の夏頃、インターネット上で某コミックが国立国会図書館に納入されていないということが話題になりました。…もしかして、国立国会図書館について、意外と知られていない?と思ったのが、この冊子制作のきっかけです。Q1.納本されていない商業まんが本がある?Q2.CDやゲームも保存している?Q3.同人誌...

kumajoi

この本を開く

東日本大震災とMALUI連携 第一部 基調講演と事例報告編

図書館総合展フォーラム2012 in 仙台─ 図書館政策フォーラム 2012 ─日時: 2012/05/27(日)13:00~17:00講師:大滝則忠(国立国会図書館長)今村文彦(東北大学災害科学国際研究所教授)高田正行(ヤフー株式会社メディア事業統括本部 メディア開発本部 部長 兼 震災タスクフォ...

JCCライブラリィ

試し読みを開く

東日本大震災とMALUI連携 第二部 政策報告、パネルディスカッション編

図書館総合展フォーラム2012 in 仙台─ 図書館政策フォーラム 2012 ─日時: 2012/05/27(日)13:00~17:00パネリスト:・白石牧子(総務省情報流通行政局情報流通振興課制度係長)・中山正樹(国立国会図書館電子情報部部長)・今村文彦(東北大学災害科学国際研究所教授)・高田正行...

JCCライブラリィ

この本を開く

長崎大学中央図書館写真集

平成24年春、長崎大学中央図書館は改修工事をすることになりました。外観も内装も変わってしまいますので、いまの姿を記録として残すため、電子書籍で写真集を作成することにしました。作成にあたって、図書館利用者の皆様から、中央図書館のお気に入りの場所や思い出の場所を写真に撮影して送っていただきました。募集期...

nagasakilib

この本を開く

明日には間に合わない 1

今言わないと、今会わないと、明日じゃもう間に合わない。勢いだけじゃないけど、偶然の力とか信じたくなる。そんなお話。その1。

大河内 葵
« 前のページ 1 2