twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:原発事故

試し読みを開く

地上の黙示録

 現在の、日本を取り巻く驚愕の実態を暴いた衝撃の書!   マスコミに、未来は在るのか。   小沢一郎事案、マスコミの抱える問題点、沖縄基地問題、原発事故など、この国は、あまりにも異常です。   本書は、各マスコミ関係者、ジャーナリスト各位、政治家やリーダーを目指す方々には、必見の書と言えます。   ...

Miluxfer Moseh

試し読みを開く

原発破壊

この小説は1996年に書き下ろされた長編小説です。当時、某出版社から娯楽小説として出版される予定で、そのために15万字という原稿用紙にして500枚近い分量を書きおろしたものですが、諸事情により出版されることはありませんでした。その事情についてはあらためて開示しませんが、このたびそのままの形で電子ブッ...

水城ゆう

試し読みを開く

TOKYO 410 KOENJI DEMO  〜日本で初めて普通の若者のデモ〜

(写真集&記録)貴重な写真が満載!あの時、必死な思いで集まった。何かしなきゃいけないと思った。他人のやり方を評論する人はいなかった。みんな自分が動くことしかできなかった。2011年4月10日 高円寺日本で初めて普通の若者たちが集まってデモをした。若い夫婦やお母さんたちも目立つ。揺れる手づくりのプラカ...

海の上文庫

試し読みを開く

わかりやすい放射能と放射線の知識 ~汚染食品から、子どもを守る方法~

ファイルが2.9MBと軽くなったKindle版もできました。Kindle版のご購入はこちらから → http://p.booklog.jp/book/80295✩ 原子力発電の知識だけでなく、原子力発電の持つ危険性や未解決の問題、原子力発電に頼らなくても電力不足が生じないことが、大変わかりやすく解説...

SeisakuKSKブックス

この本を開く

アナタのために〇〇〇〇スープ

【キキが作ったトンでもスープ…お味は?】2012年秋、まだ、民主党が与党だった頃…に、脱稿した作品です。改訂にあたり…かなりの部分を変更しました。ラストシーンは、完全追加となっています。

咲.

この本を開く

”ワタシ”の名は… (2011年初稿)

【私の名は語れない…私の口は塞がれた…】2011年の晩夏に、人生初挑戦で書き上げた、ショトストーリーです。自身や家族の不調もあり、色々と、ネット検索を始めたのがこの時期でした。集めた情報が多岐にわたり、グチャグチャにこんがらがってしまったため、「整理をして吐き出す」思索行為の途中で、この話は出来上が...

咲.

試し読みを開く

「略奪者のロジック2 – 新世紀ファシズムを抽象する219の言葉たち」

「政治家はすでに大半が”1%”に買われています」(マイク・アダムス) 「経済的に追いつめられた国民は、黙っていてもイデオロギーのためではなく生活苦から戦争へ行ってくれますから」(パメラ・ディクソン) 「おまえたちには政治権力を持たせてやるし、見かけ上の統治をさせてやるが本当の統治はどこか別の場所で行...

響堂雪乃

試し読みを開く

MOTHERS

原発事故後の世界を生きる『ママ』達が、『福一くん』の率いる謎の組織と戦うバトルマンガ。彼らの放つセシウム怪獣を退治するために、突然現れた『なまずくん』が、色々な変身アイテムを授けてくれます。ママ達は子どもを守り、平穏な生活を取り戻すことが出来るのでしょうか?読後にちょっぴり放射能関連の知識が増えてい...

クレトママ

試し読みを開く

SLAUGHTERHOUSE <グローバル資本は国家と人間を解体する>

「独りファシズム」、「略奪者のロジック」に続く響堂雪乃の第三弾。2012年4月から2013年1月までのブログ記事30編を全面的に加筆・修正し、新たに100を超える解説文を書き下ろした渾身作。合計187,419文字の圧倒的情報量。

響堂雪乃

試し読みを開く

新・マリアの父親(縦書きバージョン)

1991年第四回「小説すばる新人賞」受賞作品『マリアの父親』(たくき よしみつ)の改訂新版。福島原発人災が起きる20年以上前に書かれたこの作品は、原子力エネルギー問題をエントロピー論で考えるという視点をエンターテインメント作品のテーマとして扱うという極めてユニークな試みの作品だった。選考委員の一人・...

たくき よしみつ

この本を開く

マスコミに頼らぬ政治家選び

 総理大臣が頻繁に代わっていますが、マスコミでは良くないと言っています。しかし、総理大臣が頻繁に代わるのには、与野党の政治的駆け引き以外に本質的理由がありそうです。それは、従来のリーダーの資質がこれからの時代に合致しないからです。リーダーの資質は、社会環境により求める内容が変化します。 2011年3...

マーモン

試し読みを開く

海を取り戻す日・21世紀日中戦争

日本で東日本大震災と福島第1原発の事故が発生して数年、電力の不足する貧困国相手に中国が原発を大量に輸出し、沿岸部と内陸部の経済格差を埋めるために中国国内でも次々と原発が建設されていた。それがアジアを、そして世界を巻き込んだエネルギー争奪の戦いの導火線となった。

米田淳一

この本を開く

俺のRT(古谷経衡自選ツイート傑作選)赤

著述家・古谷経衡の自選ツイート傑作選です。2010年2月から(ツイッター開始時)より、リツイート回数で人気のあったツイートの数々を編集しました。Ver.Red

aniotahosyu

この本を開く

超短編ツイッター小説集10 The Life Strategy

ツイッターに投稿した140文字の短編集ver10.0。ピアノの音色を含む小品集、ビジネスとライフスタイルに関するアフォリズム集、あの日起きた原発事故をめぐる連作など、テーマ毎に章を分けています。2011年6月から2012年3月まで、10か月分のツイートから編集しました。ツイッターのアカウントは春昼(...

野尻有希

この本を開く

原子力村と軍隊は似たもの組織

 この度の福島第1原子力発電所の事故は、機械文明における発電という光明面と放射性物質の未来永劫に亘る悪影響の暗黒面を如実に曝け出しました。原子力村は再び原発安全との宣伝をしていますが、事の本質は安全の押し売りという単純な話ではありません。 本著は、原発の安全性に焦点を当て、軍隊組織と原子力推進組織の...

マーモン

この本を開く

東日本大震災ガレキ広域処理マンガ 中画質版

東日本大震災で生じたガレキの広域処理に関して、割とオーソドックスなまとめをしてみました.デジタル・アップ初体験ということで(アナログ取り込みですが)画質がアレな感じにしか出来てないので、「中画質版」ということにしました。

Ryu Uchida

この本を開く

放射脳のすすめ

この本には、私が原発事故で「放射脳」になり夫を残して母子移住を果たすまでの道のりを記しています。身内の醜い争いまで書く必要があるのかとても迷いました。しかし、このような争いも多くの原発被害者が経験している事であり、家族にさえ理解されず争い合う苦しみを抱えています。放射脳とは何なのか?本当の原発事故の...

クローバー

この本を開く

福島原発事故を哲学する

 我々は、産業革命の頃に確立した文明の原理に沿って、日々考え行動し暮らしています。その機械文明は、自然科学の法則の発見、発明品の創造に威力を発揮してきました。おかげで大変便利な生活ができるようになりました。しかし、公害は科学技術で克服しましたが、代わりに原子力発電所から出る核廃棄物、グローバルな気候...

マーモン

この本を開く

ミエナイヒカリ

【有ルのに無イもの何ァに?連鎖する…毒】見えない、気付けない、傍にあっても分からない…。初稿を発表した2011年の夏は、海外に輸出された中古車が、放射能汚染を理由に返品が相次ぐ…そんな時期でした。返送された車が、その後、日本国内で行方不明になる(移動の追跡ができなくなる)との噂も、ネットで話題になり...

咲.

この本を開く

アナタのために〇〇〇〇プール

【ダダ漏れ鍋の…穴塞ぎの方法★募集中★】2013年の夏は連日の猛暑です。でも…節電の呼びかけは、ありませんね…。電気…足りてる?ここ数日、汚染水の事が、ニュースで見受けられなくなりました。これは…マズイ兆候か…?

咲.
« 前のページ 1 2 3