twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:体験

この本を開く

【旅と宿の物語】2011年10-12月号

中央線沿線の路線バス 関東バス株式会社です。今年80周年を迎える記念としまして、旅を楽しむための雑誌「旅と宿の物語」を作りました。気軽に参加できるバスたびは、電話でもネットでも予約可能です。その他さまざまな旅の物語、宿の物語がこの本にはあります。実際の雑誌については、関東バス各営業所他、高速バス、羽...

関東バス&関東観光

この本を開く

「旅と宿の物語」伊豆版2013

ダイナミック&ドラマチック・・・「旅と宿の物語」伊豆版です。潮風に吹かれて素敵な電車に乗り、伊豆高原へ。アート体験が楽しい施設と湯けむりもくもく熱川温泉。絶景の露天風呂に癒されて、伊豆の旅を満喫しましょう。どうぞ、伊豆の旅物語をご覧ください。

旅と宿の物語

この本を開く

学び舎のまち足利【2011-夏号】

足利の夏を紹介しています。北関東最大級の花火大会や自然体験学習の交流館など、風情豊かな足利へお越しください♪

足利市観光協会

試し読みを開く

衝撃を受けたある女性の髪の謎

私はうだるような暑さの季節になると、いつも中学生三年生のときのことを思い出します。あの女性の姿が脳裡に焼き付いて仕方がないのです。筆者の実体験を踏まえながら、記載したノンフィクションの回想読み物です。某区文学賞応募作ですが、字数は抑えています。したがって、通勤電車の中でも気軽に読むことができます。年...

竹里京洛

試し読みを開く

エクスペリエンス ポイント

過去四年間に書いてきた体験に関わる記事をひとつにまとめた書籍です。テーマごとに分類されているだけでなく、書いた意図や解説がそれぞれ付いています。http://www.yasuhisa.com/book/exp/【コンテンツ】1. はじめに2. 体験について3. 文脈について4. UXへの理解5. 企...

長谷川恭久

試し読みを開く

~歳子の夢想(ゆめ)~

概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

この本を開く

イワンの馬鹿

テープ起こし屋への助走【その2】。1990年代初頭、テレビ局での副業。

岸田ちひろ

試し読みを開く

~今日の夢~

悪夢を見たあと、夢か現(うつつ)か解らぬ「幻想の縁(ふち)」へと戻りつつ、男女の気配が濃くなってきた。見知らぬ男女の影・・・白い蜃気楼のような靄が、大学の教室内を渦巻いた。心なしか、女の形が段々変わって・・・

天川裕司

試し読みを開く

ほんの少しの努力で、すぐにオッパイがさわれるようになる本

こんにちは。天童モナカです(*´ω`*)反響が大きかったので、概要は説明・連絡用に使いたいと思います。お試し読みページを少しずつ増やしていきますので、楽しんでもらえると嬉しいです。ご注意です。この本は公開中になりますが、まだ完成していません。購入を考えている方はしばらくお待ち下さい。完成するまでは無...

天童モナカ・天音ハルカ

この本を開く

『夢』見続けていますか?

人は誰しも子供の頃は『夢』を持っていた。実現出来るか否かに関係なく、ただひたすら『夢』を夢中で追いかけていた。ところが大人になるにつれて現実を知るようになると、段々『夢』を見ないようになっていく。本誌はメンタル疾患で闘病中の筆者が自らの体験を通じた『夢』について書いた作品です。とたえ小さくても良いか...

takumi626

この本を開く

足利体験プログラム

足利市には、実はたくさんの体験プログラムがあります。足利市ならではの、論語の素読体験や、足利銘仙の着物に着替えて街並み散策体験は女性に人気なんです。その他、ワインのテイスティング、ピザ焼き体験など思いがけない楽しさが満載の足利市。ぜひ体験して楽しんでください。

足利市観光協会

この本を開く

山登り -あなたはこの話をどう思いますか?-

息子と山登りをして、道に迷い助けられた時の事です。今だに不思議で、気になる体験をつづりました。今が書く時なのだと、知ってもらう時なのだと思うのです。中学生の国語の時間、この話を聞いた事のある人は、懐かしんで欲しいです。“私の話、読んでもらえますか?”“あなたはこの話を どう思いますか?”

榊 千恵

試し読みを開く

【体感エッチ】六本木のエリザ【1】

退屈な毎日が過ぎていく。俺はさびしい男だ。ある夜にふと家を出て、はじめて六本木の夜に繰り出す。灰色のスーツの男に声をかけられVIPルームに入ると――主人公であるアナタの視点で進んでいくHなシュミレーションノベル。もう・・・ムラムラが止まらない――!!

kaedenovel

この本を開く

季刊信州 2012夏号

長野県の四季の観光情報をお届けする「季刊信州 2012夏号」です。旅行、体験、グルメ、イベントの特集やプレゼントなど…信州の夏を楽しむ魅力が満載!夏の見どころいっぱいの信州にお出かけください!

kfcs

この本を開く

東日本大震災ボランティア体験記

ボランティアという響きは好きではなかったが、隣県に住む一人として何かをしたいと思い行動をした昨年の秋。その時のボランティア体験記です。まだまだ復興していない場所も多いのに、人の記憶は薄れていく。

saito-b

この本を開く

季刊信州 2012秋号

長野県の四季の観光情報をお届けする「季刊信州 2012夏号」です。旅行、体験、グルメ、イベント、紅葉の特集やプレゼントなど…信州の秋を楽しむ魅力が満載!秋の見どころいっぱいの信州にお出かけください!

kfcs

試し読みを開く

テープ起こし屋!

テープ起こし一本で生活する【テープ起こし屋・taorie】の体験と実態。とはいえ、この作文の時代背景は2004年。あれから約10年、テープ起こし「だけ」の収入で生きてきました。再スタートのときが40歳。現在は53歳でございます。その後、10年の動きはいずれ。えっ、知りたくもない? そうですか。orz...

岸田ちひろ

この本を開く

季刊信州 2013夏号

長野県の四季の観光情報をお届けする「季刊信州 2013夏号」です。旅行、体験、グルメ、イベントの特集やプレゼントなど…信州の夏を楽しむ魅力が満載!夏の見どころいっぱいの信州にお出かけください!

kfcs

この本を開く

季刊信州 2013秋号

長野県の四季の観光情報をお届けする「季刊信州 2013秋号」です。旅行、体験、グルメ、イベント、紅葉の特集やプレゼントなど…信州の秋を楽しむ魅力が満載!秋の見どころいっぱいの信州にお出かけください!

kfcs

試し読みを開く

パワーストーンの知識

天然石・パワーストーンの専門書に書かれていない効果とその効果が誰でもわかる体感の指導をした本です。◆第1章 天然石の理解と体感ができる◆第2章 天然石の特徴と効果と実感

なんでん屋
« 前のページ 1 2