twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:ナンセンス

試し読みを開く

鏡の国のアリス~対訳:Through the Looking Glass~

「対訳・不思議の国のアリス」に続くアリス・シリーズ第二弾!パブー童話部門おすすめ作品(11年9月)!今度は鏡の世界に入り込んだアリスが、逆さまの世界で大冒険!帽子屋や三日月ウサギ、女王といったお馴染みのキャラクターも出てきます。完全対訳に加え、英語学習や翻訳練習に役立つ注釈、ヴィクトリア朝の世界背景...

仲 薫(leprechaun)

この本を開く

文豪先生 第一話

それは、散歩の途中で、石の地蔵に話しかけられたことから始まった。いや、尻尾がある不思議なお手伝いさんと、暮らし始めたことから始まった。そもそもは、地図にも載っていない村に文豪先生が引っ越してきたことから始まった。奇妙な登場人物たちの噛み合ったような噛み合わないような会話。呑気な村に繰り広げられるまっ...

文豪堂

この本を開く

文豪先生 第四話

ちまたに雨の降るごとく 地蔵のあたまに雨が降る。ああ、地蔵の心に恋をもたらせし麗しのその人は、村立文化財保護調査研究所の夏目民子、人呼んで寝落ちのお民。おかげで妖怪・笠地蔵は現れるわ、地蔵=菌類説が飛び出るわ、文豪先生は人生相談を持ちかけられるわ、現実と鶴の恩返しがごちゃごちゃになるわ、「地蔵は民子...

文豪堂

試し読みを開く

コンビニさん

描き下ろし。 あらすじ:コンビニさんはコンビニの女性店員さん。いつもお客や同僚を振り回したり、たまに振り回されたりしている。フルカラー4コマ。 本編:一話4ページ×三話(全12ページ) 試し読み:二話まで可 備考:本作品は作者サイトで無料公開された二話に新作一話を加えたものです。

桝田道也

試し読みを開く

ますますまずまず - 桝田道也お蔵入りマンガ -

概要:2004 年に某週刊青年マンガ誌の代原(連載作品が落ちたときに代わりに掲載される原稿)として納品したものの、掲載されずお蔵入りとなったショートギャグ集です。 全26ページ(試し読み5ページ目まで可)

桝田道也

この本を開く

写漫 逆進!ゆびさしくん!2

お笑いPhoto comicゆびさしくん。写漫、写真によるお笑い漫画のようなもの。彼の使命は、真実をしゅたっとゆびさすこと!

あさの ひらく

この本を開く

スミス&宗像教授シリーズVol.1ギラギラパラダイス第1話

ナンセンス・ドタバタギャグです。スミスは密かに昔から描き続けていた思い入れのあるキャラです。スミスは僕の分身。頭を空っぽにして楽しんでください。

バチ丸37

この本を開く

スミス&宗像教授シリーズVol.1ギラギラパラダイス第2話

シリーズ第二段!!ついにバチ丸37が電子書籍連載を決意…したかもしれない。(^_^;)頭を空っぽにしてお楽しみ下さい。

バチ丸37

この本を開く

ヤスコママンガ

ヤスコマのコママンガです。もうかれこれ30年前くらいに描いたものです。アーティスト風に言ったらインディーズ時代の作品をセルフカバーw

ヤスコマ

この本を開く

漫画 なまやん

なまこのなまやんが主人公の潮の香りとシュールな空気が漂う漫画です。海の幸がいろいろでてきます。

小坂タイチ

この本を開く

狂歌十首[SFP0116]

10月24日公開。誕生日に万年筆を贈られて狂喜する男が詠んだ10のナンセンス短歌。なんともばかばかしくて笑えますが、この底抜けのおバカぶりは結構泣けるかも。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。...

hirotakashina

この本を開く

パンクおとぎばなし[SFP0325]

5月22日公開。声に出して読みたい昔ばなし。と思いきや途中から意外な展開を見せ、短いながらも二度おいしいお話です。小さいこのいる親御さんにこの話を読み聞かせしてほしいなあ。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超え...

hirotakashina

この本を開く

端・楽・旗・落[SFP0146]

11月23日公開。ラップです。ライムです。嘘です。ことば遊びです。あいうえお作文で尾韻を踏みまくって、働くことについてテツガクしてます。嘘です。ナンセンスです。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいまし...

hirotakashina

この本を開く

a man with NO mission ④

使命なき男が迷い込む60秒の不条理空間。冷笑と不適合、妄執と未遂の小さな物語集。不条理/皮肉/諧謔/奇想/黒い笑い/SF(少し不思議)。掌編10本入り。*一話200字~2000字程度。4巻は31話~40話までを収録。

十佐間つくお

この本を開く

不明な意図[SFP0087]

9月25日公開。タイトルはまじめくさってますが、ただのナンセンス・コメディです。情景を思い浮かべながら楽しんでください。あまりにもばかばかしくて、いっそ幸せな気分になれることでしょう。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち3...

hirotakashina

この本を開く

君とぼくをつなぐチューブ[SFP0105]

10月13日公開。ナンセンスSFコメディ。肩の力を抜いて笑っていただければ幸いです。どうぞ、ここに何か意味を見つけようとかなさらず、博士の発明にお付き合いください。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまい...

hirotakashina

この本を開く

怪詩-keshi-[SFP0110]

10月18日公開。「けし」に関するけしからん(怪しからん)詩です。要するにことば遊びです。それはもうけし畑みたいにけしが群生しています。声に出してお楽しみあれ。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいまし...

hirotakashina

この本を開く

要求を呑む[SFP0118]

10月26日公開。マザーグース的というかなんというかシュールでナンセンスな一編。とっても短くてわけのわからないこの感じはめざしたい路線でもあります。こういうの、なかなか書けないけど。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち30...

hirotakashina

この本を開く

困った時の……[SFP0324]

5月21日公開。ひらしぶさんは町の有名人の変わり者。でも実は頼りにされているところもある。町を汚染する「へんでろ毒」への対策を主人公のわたしがうかがいに行くと……。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまい...

hirotakashina

この本を開く

あらしのよいに[SFP0142]

11月19日公開。「友よ。A4は時に広大無辺だ。」自動書記風のナンセンスな詩です。ナンセンスだけどところどころに意味ありげなフレーズが出現してそれが楽しい。Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてしまいました。...

hirotakashina
« 前のページ 1 2 3 4