twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:イギリス

試し読みを開く

対訳・マザーグース

大好評・対訳シリーズ、今回はケイト・グリーナウェイのマザーグースでお楽しみください。前作:ケイト・グリーナウェイの「花言葉」はこちら!http://p.booklog.jp/book/31980なおこの本はPDF版で最適に閲覧できるように設定されていますので、是非ダウンロードしてお楽しみください。2...

仲 薫(leprechaun)

この本を開く

写真集 英国

2010年6月に行った、イギリスの写真集です。

よもぎ史歌

この本を開く

つまさきチミーのはなし

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの18作目。こちらはパブーで先に出した新訳になります。2011年は、折々訳してきたものがあったことあり、8月のあいだは週に1~2度、動物絵本を追加していってました。

Alz

この本を開く

まちねずジョニーのはなし

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの22作目。めずらしく原作もので、元はイソップ寓話のおはなしです。これも「つまさきチミー」と同じく、このたび新しく訳出したものです。

Alz

この本を開く

ばにばにきょうだいのはなし

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの15作目。あなうさピーター&ばにばにベンジャミンが主要キャラとして出てくるものでは、これが「あなうさピーターのはなし」「ばにばにベンジャミンのはなし」につぐ、3つ目になります。このお話に出てきたおねずみトマシーナおばさんですが、こ...

Alz

この本を開く

モペットちゃんのものがたり

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの10作目。ちょっと短め。この作品も新訳です。この続きは「ねこぬこタムのはなし」( http://p.booklog.jp/book/33401)、モペットちゃんの弟が登場です。

Alz

この本を開く

チギウィンクルおばさんのはなし

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの6作目。こちらも新訳。2011年9月からの更新は週1回(火曜)、しばらく動物絵本の公開が続きました。

Alz

試し読みを開く

竜馬外伝 i30 脱藩赦免の章

竜馬が再び千葉家へと向かっていた頃、長州は攘夷へとひた走り、そんな京の壬生村に浪士組がやって来た。そして将軍が江戸を発った時、イギリスが生麦事件の法外な賠償を要求してきたのである。横浜に集結するイギリス艦隊。竜馬は人を斬った事で苦悩していた。江戸で、京で、めまぐるしく事件が頻発する文久3年の出来事で...

中祭邦乙

この本を開く

ハートのクイン

絵本文化の始祖のひとりとして知られるランドルフ・コールデコット(1846-1886)が、有名なマザーグースを絵本に仕立てたもの。『不思議の国のアリス』クライマックスの「裁判シーン」の原作としてもおなじみの詩。ただいま『アリスの地底めぐり』をaozorablog(http://www.aozora.g...

Alz

試し読みを開く

竜馬外伝 i31 天皇と将軍の章

竜馬が以蔵を捜して長州と接触していた頃、長州が掌握する京に将軍・家茂が入京する。しかし家茂はまだ二十歳に満たない若者であり、江戸を離れたのも初めてだった。そんな若者に日本の命運を託すのが現状なのか。攘夷を叫ぶ浪士達は命を懸けて天皇の前に跪き、壬生浪士は独自の動きを始める。イギリスとの生麦事件賠償問題...

中祭邦乙

試し読みを開く

竜馬外伝 i34 攘夷開戦の章

生麦事件の賠償交渉を巡ってイギリス艦隊が攻撃態勢を整える。緊張が高まる江戸の町。・・・一方、攘夷期限を迎えた関門海峡では長州藩がアメリカ商船に砲撃を開始。竜馬は海軍操練所の設立に向けて福井に向かっていた。そこで待っているのは誰なのか。・・・幕末の風雲を綴った坂本竜馬の外伝シリーズの第34章。現代社会...

中祭邦乙

この本を開く

パイとやきがたのはなし

ベアトリクス・ポッター(1866-1943)の描いた動物絵本シリーズの7作目。久々に更新でパブーの勝手も色々変わっていてびっくり。(※注 PDFはちょっと表示が変なので読書の用には立たないようです……)

Alz

試し読みを開く

旅|ロンドンの街角 [City of London]

ロンドンの日常の何気ない街角の風景。ごく当たり前の風景に、この街の人々が長年培って来た何かが潜んでいるようだ・・・(注意:この本はiBooksを基本に制作し、若干の修正を行う場合があります/撮影2012年7月)

guchini

この本を開く

デッドマンズ・コントラクト -2-

アーカイブ(http://senjironakata.web.fc2.com/start/manga/mangatop.html)※この作品は途中から有料になります。その昔、漫画家になり損ねたイラストレーターが 手の空いた時間に描く特に思い入れがあるワケでもない感動巨編みたいなやつ!

中田仙次郎

試し読みを開く

エリカ☆ダイアリー 164

国民投票、これってなんか半分しか意味がないっていうか、やっぱ、半強制的に、行けば税金が安くなるとか、免許更新できなくなるとか、そういった賞罰盛り込んでやらないとダメって感じ、イギリス、1200万人が投票に行かなかった、これを問題にする残留派、なんだか、虚しいよね、お試し読んでね、もっと書いてるよ

erica40007

試し読みを開く

イギリス・フラワーレメディーの花と植物に出会う旅

2016年6月イギリスは主にフラワーエッセンスの開発者であるエドワード・バッチゆかりのバッチセンターとロンドンキューガーデンなど中心に訪ねた旅の記録です。

Chie

試し読みを開く

「幻想に浸れる狂王(きょうおう)の英国(くに)~ジャックを語るのに足るものは「実在説」か、それとも「陰謀説」か?~」

現代を以て迷宮入りの事件として扱われている「切り裂きジャック事件」(Unsolved Crime of Jack the Ripper)。この事件に興味のある誰もが考えさせられ、時には魅了されて、真犯人究明の為にと全力を注いだものの結局「解決」は未遂に終わり、〝ジャック・ザ・リパー〟こと切り裂きジャ...

天川裕司

試し読みを開く

『思記』より~復活の半生(原文ママ)~

15歳頃から書き続けてきた「人生を生きる上での感想」を、そのまま告白したもの。若いながらの、率直で、思春期に見られる文体がちょこちょこあります。今ではもう、書くことができません。それ以上、具体的な概要については、本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

試し読みを開く

~命の幻(ゆめ)~

概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司

試し読みを開く

思記~「六月の自立」より~

概要については本編を読んでご確認下さい。

天川裕司
« 前のページ 1 2 3