twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:わくわく

この本を開く

When I'm sixty-three[SFP0041]

8月10日公開。お題はなんと「三谷幸喜」。このお題でいったいどんな話が生まれるんでしょう? ご覧ください。これはなかなかいい「返し」だったんじゃないかと思っています。 Sudden Fiction Projectとは:人からお題をいただいて(お代はいただかず)、超短編作品を贈るうち300編を超えてし...

hirotakashina

試し読みを開く

煮豆のまめ子さん

どうしても広い世界が見たいと、鍋を飛び出した煮豆のまめ子さん。みんなに反対されても、まったく気にしません。カラスにさらわれて、人間に踏まれて、アリに食べられそうになっても、楽観的なまめ子さんはくじけない。まめ子さんの冒険は、どうなってしまうのでしょうね。

佐藤祐実

この本を開く

Stone Kingdom ~石人の物語~

児童書風王道ファンタジー長編。挿絵付きバージョン。挿絵なしの軽量バージョンはこちらです→http://p.booklog.jp/book/42103戦乱によって滅亡間近な小国アークラント。救国の策はすでに尽き、老王は最後の希望を求め、異種族石人(いしびと)の住まう禁断の地へ赴くことを決意する。それを...

いま

この本を開く

だいすき だいふく

「だいすき だいふく」肉まんに カレーパンに いちご大福おいしいものが中に入っている食べ物は割ってから 食べますか?かじって、少しづつ近づいていくことを楽しみますか?おいしい中身が見えたときになんとなく わくわくするものですさて そんなわくわくが 見えなかったら どうしますか?

horidashimon

試し読みを開く

α回路

ハラエ博士の作った、人間そっくりの機械 ”あんね” と、機械と一目ですぐわかる、もう一人の ”あんね”。一方の"あんね"には、α回路が組み込まれていた―――。二人の"あんね"と、ハラエ博士、そして周りの機械たち。α回路をめぐる物語が、静かに始まる。

aikihiroto

試し読みを開く

ヤーの森 1

《 ヤーの森 》 アド・ファンタジー長編小説 1 ( 第1章 ヤー三兄弟 )この物語は、八ヶ岳に森の妖精ヤマネが三匹誕生、超能力に目覚め 数々の試練を乗り越えあの卑弥呼の助けを借り、☆光る子として スーパー・サイキック・ヒーローに成長していきます。世界の平和を取り戻す為、知恵と勇気を持って宿敵ブ...

森のレン
« 前のページ 1 次のページ »