twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:お寺

試し読みを開く

観光ドライバーのための京都案内マニュアル 嵐山 嵯峨野 編

京都の寺社仏閣を案内する観光ドライバーのために、各寺社拝観の順序に沿って分かりやすく建造物や庭園、仏像などの解説をしたマニュアル本です。通の方の京都観光のガイドブックとしても最適かも知れません。 今回は嵐山、嵯峨野です。

篠田ほつう

試し読みを開く

パワースポット

 昨今流行りのパワースポット巡り、皆さんはパワースポットに行ってパワーを感じた事があるだろうか。 行ったら運が良くなった人がいるという噂を聞いて行ってみようという程度の方が多いのではないだろうか。 実際、パワースポット巡りなどする気はさらさらなく、仕事でたまたまパワースポットで有名な神社の前を通りか...

丸山佳子

この本を開く

時空に意識あり!

意識と命は、果たして同義だろうか?意識と体が乖離した瞬間が、命の消滅すなわち“死”だろうか?意識と命は対生成・対消滅を繰り返すものなのか?三人の僧侶トリオが、意識と命に関して問答しあう、人間観察コメディー。

南海部 覚悟

この本を開く

フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン vol.48

11月20日「フリースタイルな僧侶たち」vol.48を発行しました!まずは、発行がたいへん遅れたことを深くお詫び申し上げます。誠に申し訳ございませんでした。さて、お寺にはたくさん集まってくるものがあります。幽霊?いえいえ、そうではありません、と言い切れないかもしれませんが、そうではありません。それは...

フリースタイルな僧侶たち

この本を開く

フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン vol.51

扉を開けたら2分でウェルダンになりそうな灼熱の8月1日、フリースタイルな僧侶たちvol.51を発行しました。好き。……こんなところで書かれても、このふた文字を見るとドキッとしたり、モヤっとしたりのなんだか見過ごせない一言。それだけこの言葉には力があるということなのでしょう。だって書く方もちょっぴりド...

フリースタイルな僧侶たち

この本を開く

フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン vol.53

もうすぐバレンタインデーですね。お坊さんあるあるですが、お坊さんって、実は結構たくさん、チョコをいただくんですよね。お檀家のおばあさんから…(笑)。さて、そんなバレンタインが近づく2月1日、フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジンvol.53を発行しました。今号の特集は、「お寺の奥さま」。僧侶・住職...

フリースタイルな僧侶たち

この本を開く

フリースタイルな僧侶たちのフリーマガジン vol.54

「菩薩が奈良を想って玉眼に涙をためているように見えた」目に飛び込んできたこの一文に、引き込まれてしまいました。まるで仏像が生きているかのような、瑞々しい表現。驚くのが、この一文が現在高校生1年生の女性によって綴られたもので、その女性は小学1年生の頃から仏教をテーマにした「かべ新聞」を発行し続けている...

フリースタイルな僧侶たち
« 前のページ 1 次のページ »