twitterアカウントでログイン

作品検索


人気の作品順に表示しています - タグ:寓話

50円
1

試し読みを開く

夢の中でみた数々の残像・・その残像が太陽の光に触れて、見るも無残に明るくなった。心の中から人の形がご...

この本を開く

【青春、幻想、純文学】地の果てにある貧しい町・末端区にとつじょ現れた未確認生命体のテテは、ギター弾き...

この本を開く

神様が世界を感じる為に作ったモノ。それはロメオという一台の車でした。この世に放たれた無垢な一つの魂は...
300円
4

試し読みを開く

「若い娘の肌には余計なものがない」このフレーズをもとに独りの男子が、娘について独自研究を続けていた。...

この本を開く

12月11日公開。Xmasスペシャル!というわけではありませんが四部作の始まりです。これが第一弾。幸...
100円
6

試し読みを開く

ちいさくて 黒い ジェイムズくん の お話????

この本を開く

よーい、ドン、して走り出したら、自分はマラソンしているのに隣の走者は100メートル走をやっていた、人...

この本を開く

This is an e-picture book of the character named A...

この本を開く

私なりに感じた社会を小説で表してみました。大きな世界の断片です。

この本を開く

極左思想集団の異常性を寓話で表現

この本を開く

レアメタルの出土を機に、その精製と輸出で莫大な富を築き独立を果たした小国。先王は何かの為に財産を絶対...

この本を開く

モーグル氏は鏡の国の住人です。鏡の奥から観察したこの世界のちょっとした出来事を、寓話として語ってくれ...

この本を開く

<少女が目を覚ますとそこは見たことのない不思議な世界でした。少し不器用なあなたに贈る、心にしまった“...

この本を開く

双子星だったゴウとマン。その鮮やかな赤と青の色彩。とても仲良しだったはずが、いつしか相敵対する冴えな...

この本を開く

真っ暗な夜の帰り道に遭遇した「影」からなぞなぞを持ちかけられた少年。外れると、闇に連れて行かれてしま...

この本を開く

少女は今日も川で銀のかけらを拾い集めます。向こう岸で手を振っていた少年が消えた日もその次の日も前の日...

この本を開く

童話というか、SF的な寓話?です。20代初期(30年くらい前)だったと思いますが、『かもめのジョナサ...

この本を開く

「中心の心臓」、「七つの心臓を持つ男」、「パーキングエリア、あるいは魂の休息所」、「黒い影」、「ある...

この本を開く

大人向けのWEB絵本です.また、これはフィクションです.実在の人物・団体等には一切関係がありません.

この本を開く

長らくお世話になったパブーへの感謝を込めて、ちょっとしんみりした寓話風メルヘンです。

« 前のページ 1 次のページ »