twitterアカウントでログイン

作品検索


- タグ:孤独 - 無料本

この本を開く

【小・中学生向け図書】 四編の作品に出てくる人や生き物たちは、みんなひとりでは生きられないものばかり...

この本を開く

孤独を生きたありふれた男がついに手に入れた家庭の幸福。美しい妻。そしてたった一人の娘。けれども、月日...

この本を開く

ありふれた二十代の男は何を考えて生きているのだろうか?まるで特別ではない人間の2013年の日記。29...

この本を開く

地球上の全ての人は、皆、兄弟姉妹である。キリスト教の神様の下で、人はどのように生きて行くべきか?人は...

この本を開く

満開の桜の森、女の美しさ、山の生活、都会の生活、孤独と退屈…。読み手の想像力をかき立て様々な解釈を可...

この本を開く

高慢で孤独な「ナタリーの生家」の目の前に、ある日突然「新しい家」が現れて……。総合文芸誌『新樹くらぶ...

この本を開く

1970年頃のヨーロッパのとある架空の都市・町村を舞台にした、両親のいない孤独な兄と、彼の妹たちの長...

この本を開く

2011年に書いた日記より抜粋。雑文、エッセイなど…。『最後に人を愛したのは』の続きです。あの後の足...

この本を開く

失踪したセーラはその後、老人との別れ等、その他苦い経験を経たのち、現在の、穏やかで充実した暮らしに至...

この本を開く

親友を亡くした私の話(フィクション)親友の死から始まる、女子大生の追悼とモラトリアムとの格闘の日々。...

この本を開く

猫の死後、レオノールは木こりとなり、リディアが寂しい生活を送っているとき、年上の孤児レオンがやってく...

この本を開く

孤児院に入ったシレールは、やがて不良仲間と出会い、孤児院を脱走して港町セルッカにやって来る。そこで、...

この本を開く

弱い魚、イワシのモノローグ。大海を群れる一匹のイワシは何を思い泳ぎ続けているのか。

この本を開く

すべての〝 双子の魂 〟に贈る、、、☆彡 お互いを〝 ひとつの命 〟と感じ、共に生きる〝 ふたりの葉...

この本を開く

人類亡き後に一人廃墟の町をさすらう青年。その孤独な人生と夢想とを、心境小説風ファンタジーとして描いて...

この本を開く

所長選定名言集です。周りの人に言われたこと、本から、自分の高校時代の日記のもあります。人っていいなと...

この本を開く

忘れた殺人を犯し、医療少年院に収監されている菊池明生は、見知らぬ少女哀夏に導かれ、あるひと夏をやり直...

この本を開く

冷たい雨   

この本を開く

静かな時間

« 前のページ 1 2