twitterアカウントでログイン

作品検索


新しい作品順に表示しています - タグ:哲学・思想

試し読みを開く

ディストピア・ジャパン

ブログマガジン「独りファシズム Ver.0.3」より記事(2015年2月-7月)を収録。迫りくる脅威本質をマルチテクスチャ(社会科学、政治科学、歴史科学など複数的なアカデミズムの領野)に検証した本書は、ハイパーモダンな哲学書であると同時に荒廃世界を生き抜く手引書であるのだ。

響堂雪乃

試し読みを開く

略奪者のロジック4 - 世界システムを論証する207の言葉たち -

アメリカが日本で行う軍事作戦に関し、日本人が関心を持たず、警戒せず、無知でいるよう娯楽番組、スポーツ番組を大量に放送し意識を反らす必要がある。このことを「心理的再占領状態」だと米国は明言している。 (ガブリエル・コルコ) つまり日米合同委員会の決定事項が、憲法も含めた日本の法律よりも優先されるという...

響堂雪乃
« 前のページ 1 次のページ »