twitterアカウントでログイン

作品検索


新しい作品順に表示しています - タグ:京都

この本を開く

前回の続きです。膝を痛めてしまって、歩くのがきつかったんですが、だましだましで坂を登って降りて上賀茂...

この本を開く

今年は三月の末から寒の戻りがあったせいで、桜の開花が遅れました。いまは、八重桜が見頃を迎えているとこ...

この本を開く

京都では、平成15年以降、十二月と三月に花灯路というイベントが開かれています。(詳細は http:/...

この本を開く

からくれないにも7年目。今年の京都は地震や猛暑、台風と自然災害が重なりました。木ノ実が落ちる。桜の太...

この本を開く

幕末に咲いた一輪の花・奥村優、そして時代を斬った男たち・新選組・・・ 戦乱と動乱の時代に生きた血と剣...

この本を開く

今年の桜は慌ただしい。どこも例年より1、2週早いとか。洛中の混雑を避けて、山科に行ってみました。

この本を開く

梅がいい感じに咲き始めたので、下鴨神社に行ってみたところ、なんと梅の木は1本しかない。でも、こんなこ...
100円

試し読みを開く

かなり前の話ですが、痛くて歩けないくらいひどい痔になり、病院に行きました。医師は、症状がひどいので、...

この本を開く

からくれないにも6年目。晩秋の京都東山五条、清閑寺に行って来ました。
300円

この本を開く

京都府警に復帰したLGBTカップル、不可解な遺体損壊事件に遭遇する。被害者の左手は、果たして三つあっ...
100円

試し読みを開く

概要については本編を読んでご確認下さい。

この本を開く

京都は未だに毎月市が立ちます。弘法市、天神市、百万遍の手づくり市などなど。今回は夏の風物詩、陶器市に...

この本を開く

盛夏の京都鴨川、有名な納涼床での演説会が血に染まる大惨事となった。投石に逃げ惑う聴衆、交錯する怒号―...
500円

試し読みを開く

概要については本編を読んでご確認下さい。
250円

試し読みを開く

夢の中で突然現れた川端康成は、大学の教授になっていた。講義を受ける学生はそれまで「俺」が見てきた普通...

この本を開く

祇園祭がくると夏も本番。鉾建て、巡行ときて今年は宵々々山。

この本を開く

コーヒーが好き。コーヒーとそれを楽しむ場所が好き。だから、いい店があると聞くと行って見たくなる。もち...

この本を開く

まるでそれは白昼夢。この世の一切合切に見切りをつけて只ボンヤリと余生を過ごす。そんな私の日々。煩わし...

この本を開く

京都市の西、洛西の大原野には鄙びた田園の風景が広がります。

« 前のページ 1 2 3 4 5 6 7 8