twitterアカウントでログイン

作品検索


- タグ:肉 - 有料本

試し読みを開く

いただきますマニュアル

生きたニワトリを解体して食肉にする過程を図解、解説することで、現代社会の生命観、動物や食肉に対する倫理観を問いかけました。コミックマーケットなど、各地のイベントで高い評価をいただいております。

dacco-chan

試し読みを開く

太宰治 『畜犬談』試論

 太宰治の文学には「笑い」を誘発する小説が数多く見受けられる。一般的に太宰には彼自身の凄絶な人生が先走りしている傾向が見られ(注一)、「人間失格」のような「滅びの美学」に裏打ちされたデカダンス的作品が代表作として多く取り上げられて来た。 様々な論究において騒がれる中、一方で太宰をユーモア作家とする評...

天川裕司
« 前のページ 1 次のページ »