twitterアカウントでログイン

カテゴリー 小説・ノンフィクション SF 作者 風児 不弐王
価格 無料
タグ 近未来皮肉SF
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

27 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 16ページ (Web閲覧)
17ページ (PDF)
評判 ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
俺のオンボロアパートの天井に、いきなり縄梯子が現れた。
縄梯子が目の前にあれば登ってみたくなる。それが人情というものだ。
登った先には、いったい何が待ち受けているのだろうか。


2017.08.15 一箇所、誤字を修正しました。

この本は無料です

この本を開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

tovo が発行するポストカードサイズの小さなフリーペーパーです。311以降の青森県に住むごくごく普...

この本を開く

熟年夫婦の危機が巷では深刻に……彼らも例外ではありません以前書いたものを落語仕立てにしてみましたお心...

この本を開く

2018年3月に発行された沖縄ローカル釣り漫画「ラッキーキャッツルアーフィッシングスクール」最新作!...

この本を開く

幼児向け絵本ですが、大人もどうぞ。ジンベエザメのジンベは海より広いのは何だろうと思いました。・・・※...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

もっとみる