閉じる


試し読みできます

目次

 

藤原帝国の陰謀 Ⅴ 近代編   

 

 

 

第一章  明治

 

大日本帝国を解明

 

西園寺公望

 

 

 

第二章  帝国のメンバー

 

藤原帝国のメンバー

 

天皇財閥 / ㈱日銀 / 官僚 / 宮内省

 

三井財閥 / 三菱財閥 / 住友財閥 / 安田財閥/ 

 

日本赤十字 / 大本営放送 / 神=仏

 

 

 

  1. 大正~

    大正

    昭和

    近衛文麿

     

  2. ・・・ 大日本帝国の強敵

    ロックフェラー参上

    ロックフェラー家のメンバー

    欧ロスチャイルド家と連携

    躍動するロックフェラー

    世界の動き

     

    第五章 ・・・ 大日本帝国の沈没 

    第二次世界大戦

    世界のアメリカ帝国化

    共産主義は時代遅れ

    第三次経済的世界大戦の幕開け

    原発をめぐる欧米のイザコザ

    時代の潮目

 


試し読みできます

第一章

 

 第一章   明治

 

 

 

 大日本帝国を解明

 

 

 

幕末より、日本は英・仏(偽ユダヤ人のロスチャイルド家・国際拝金教マフィア)にほぼ乗っ取られている。明治維新政府とは、 天皇 + 藤原帝国 + 欧ロスチャイルド家 すなわち、 傀儡 + 日本拝金教マフィア + 国際拝金教マフィア の三重王権なのであり、この三重王権の傀儡政府なのだ。薩長などは、その三重王権の手下に過ぎない。

 

 

 

このため、藤原帝国は大日本帝国と名乗りだす。そして藤原氏である岩倉具視や伊藤博文などにより、1889年(明治22年)に大日本帝国憲法を発布する。この大日本帝国の後の最大の強敵となるのが、新・世界皇帝の米ロックフェラー家なのだ。

 

 

 

「岩倉(堀河)具視は藤原北家の流れをくんでいる」 - 関裕二 (藤原氏の悪行 関裕二 講談社)

 

 

 

一般の日本人は、悪魔の正体を隠すためのカモフラージュである理想に燃える幕末の志士、薩長や吉田松陰、土佐の坂本竜馬(フリーメーソン)、英商人・グラバー(死の商人)、キリスト宣教師・フルベッキなどの情報に踊らされて、その三重王権に気付かないように洗脳されてダマされているのだ。

 

 

 

「『竜馬がいく』などを書いた司馬遼太郎は、歴史の捏造者(藤原帝国の御用作家)、かつ真実の隠蔽者である」 - 副島隆彦 (仕組まれた昭和史 副島隆彦 日本文芸社)

 

 

 

 藤原氏一族は、明治時代の華族の筆頭に持ち上げられ、新たな門閥や閨閥(婚姻による血縁ネットワーク)を作り出す。そして政界、官界、経済界、学界、医療界、など日本の中枢の隅々にまで、大株主としての欧ロスチャイルド家と共にその根を張り巡らせ、日本で金儲けのための戦争を目指した大日本帝国(軍産官複合体)を構築していったのである。

 

 

 

 

 

西園寺公望18491940

 

 

 

藤原氏(清華家)である徳大寺君公純の次男。明治313年に渡仏する。仏ロスチャイルド家の手下。政友会総裁・首相。

 

最後の元老といわれている。元老とは、薩長閥を中心とする国際拝金教マフィアだ。

 

弟は住友財閥へ養子入りし、娘は住友財閥へ嫁入りし、閨閥を築く。

 

 

 

 政友会 - 明治33年に伊藤博文(元老、英ライオネル・ロスチャイルドの手下・フリーメーソン)、西園寺公望、原敬らと共に組織した政党だ。大正から昭和初期にかけて、五回に渡って内閣を組織した。後に自由党と合同する。昭和15年に、解散する。

 

 この政友会系や民政党系の残党を昭和の戦後1955年に寄せ集めたのが、連合国総司令部GHQ(米ロックフェラー家)の手下となること以外に何の政治哲学もない自由民主党(55年体制)なのだ。

 

 

 

 

 


試し読みできます

第二章

 

 第二章   帝国のメンバー

 

 

 

 藤原帝国のメンバー 

 

 

 

明治頃の藤原帝国のメンバーとは、天皇家、三井、三菱、住友、安田などの財閥や日赤、そして宮内省などの官僚や政治家であり、後の大正14年に大本営放送・NHKがこれらに加わるのである。これらの財閥や官僚、政治家たちは藤原帝国として姻戚関係を繰り返し、複雑な閨閥(婚姻による血縁ネットワーク)、軍産官複合体を作っていったのだ。当然、検察も警察もグルである。

 

 

 

「日本の財閥系銀行は、日清・日露戦争以前から、世界金融システムと連携」 - 高橋五郎 (天皇の金塊 高橋五郎 学習研究社)

 

 

 

藤原帝王学

 

改良版のユダヤ教。 = ダマす、イバる。

 

傀儡(天皇)をたてる。 = 現人神で国民をダマす。 = 天皇陛下万歳。

 

血税を吸血し続け、さらにイバリまくる。 

 

虐殺と略奪の民・ユダヤの伝統。 = 日本の長いモノの正体。

 

 

 

 

 

 天皇財閥 

 

 

 

「天皇は会社法人である」 - 吉田祐二 (天皇財閥 吉田祐二 Gakken

 

 

 

「天皇の屋号は ㈱現人神 である」 - 馬鹿宝如

 

 

 

 天皇財閥 - 天皇家が支配する財閥だ。その天皇がピラミッドの頂点として支配する会社は、㈱日銀、㈱横浜正金銀行、㈱南満州鉄道、㈱日本郵船、などの国策企業グループだ。天皇家は、これらの大株主なのだ。その株にまつわる本社機能は、宮内省(現・宮内庁)なのだ。

 

 

 

戦後、天皇財閥だけは、GHQに解体されなかった。当然、ヤツらはグル(国際拝金教マフィア)だ。1975年(昭和50年)に、昭和天皇は非公式に米ロックフェラー邸を訪問しているのだ。

 

 

 

 明治18年の天皇家の所有地は、54ヶ所で700万坪であり、主な物に皇居、吹き上げ御所、京都御所、赤坂離宮、浜離宮、芝離宮、桂離宮、新宿御苑、熱海や札幌の語用地、下総種畜場、などがある。

 

戦後時の天皇財閥の資産総額は、三井財閥 + 三菱財閥 の十倍だった。

 

 

 

「天皇家の資産は、GNPの1320%ぐらいだ。現在(2011年)のGNPは約500兆円だから、天皇家の資産は65兆~100兆円ということになる」 - 吉田祐二 (天皇財閥 吉田祐二 Gakken

 

 これが日本での、格差社会の真実なのだ。天皇が現人神だなんて、トンデモない! ヤツはユダヤの流れ者であって、国際拝金教マフィアである。当然、明治、大正、昭和の皇后は、藤原帝国の女人なのだ。

 

 

 

1921年(大正十年)に、宮中某重大事件。

 

昭和天皇が薩摩閥と組んで、旧薩摩藩の藩主・島津家(藤原帝国の秦氏)からの女人との婚約に反対する長州閥である山縣有朋や元老らを抑えた。 

 

それまで㈱日銀などで財産を蓄えてきた天皇(長州の元傀儡)が、天皇財閥の社長・国際拝金教マフィアとして、威張り始める。 まさに、ユダヤ・世界支配階級の本領を発揮する。そして1926年に、昭和時代へ。そして平成天皇は、一般人の正田美智子さんを皇后に選ぶ。

 

 

 

 

 

 ㈱日銀

 

 

 

1882年(明治15年)創業の、日本の中央銀行。資本金1.000万円の創設時の株の過半数は、天皇家(藤原帝国の傀儡)の持ち物だったのだ。㈱日銀総裁は、藤原帝国(国際拝金教マフィア)の専務であり、後の米ロックフェラー率いる米・欧・日の秘密結社・三極委員会TCの日本代表であるのだ。

 

 

 

この ㈱日銀 は、1913年創業の米の中央銀行である連邦制度理事会 ㈱FRB の日本版なのだ。英ナザエル・ロスチャイルドのエージェント松方正義(薩摩藩)と藤原帝国が、㈱日銀創設に大活躍する。 

 

 

 

 米・中央銀行の場合

 

国際拝金教マフィアの悪魔どもの金儲けシステム・吸血システムとは、次のものだ。

 

 

 

まず、英アルフレッド・ロスチャイルド率いる国際拝金教マフィアの吸血鬼どもが創設した米・中央銀行(連邦準備制度理事会、㈱FRB)は、製造料がただ同然の米ドル紙幣を作って、グルである米政府に利子付で貸し付け、米政府から金を盗み、米政府は何も知らない米国民から、正々堂々と税金(血税)という名の金を盗む、というのがカラクリなのだ。

 

当然、米政府とグルである㈱FRBには監査など無いのだ。これを隠すのが、米の政治家の仕事であるのだ。これに対抗したケネディは暗殺されたのだ。

 

 

 

 国際拝金教マフィアである㈱日銀も、同様であろう。なにしろどちらも創設したのは、世界の吸血鬼・欧ロスチャイルド家なのだ。そしてこれらの秘密を隠すのが、日本の政治家の仕事なのである。これが、大日本帝国の正体なのである。

 

 

 

現在、㈱日銀の株の55%は、表向きには日本政府が持っていることになっているが、名前などどうにでもなるのだ。そして45%ほどが皇室やロスチャイルド家のエージェントのサスーン財団となっているのだ。

 

 

 

「小泉進次郎氏は、ジェームズ・サスーン(ロスチャイルドの手下)から賄賂をもらっている」 - ベンジャミン・フルフォード (世界支配と人口削減をもくろむ人たち ベンジャミン・フルフォード 文芸社)

 

 

 

「日本の中央銀行である日本銀行の、最大の株主は天皇家である。天皇は国民が困窮している時に手を貸すどころか、国民を借金漬にさせ、その利子を貪っている」 - 吉田祐二 (天皇財閥 吉田祐二 Gakken

 

 

 

「戦後も、世界金融会社と盟友の天皇家は、裕福な金融財閥」 - 高橋五郎 (天皇の金塊 高橋五郎 学習研究社)

 

 

 

 ㈱日銀は、昭和の大戦頃から表向きには大蔵省(藤原帝国)の政府機関となった。

 

 

 

 

 

 官僚

 

 

 

「冒険を好まず、自己保身に走り、特権を享受する官僚の原形を作ったのは、藤原貴族社会(ユダヤ)ではなかったか。戦後、旧華族層の閨閥(婚姻による血縁ネットワーク)は、蜘蛛の巣のように張り巡らされた。現代日本は、藤原氏の呪縛から逃げることができなくなっている」 - 関裕二 (藤原氏の正体 関裕二 東京書籍)

 

 

 

「今、日本最大の暴力は検察であり、そのバックは米ロックフェラー一族なんですよ」 - ベンジャミン・フルフォード (二人だけが知っている超アンダーグランドのしくみ ベンジャミン・フルフォード 飛鳥昭雄 ヒカルランド)

 

 

 

「永田町・P証券のビル内に米CIAの 秘密・日本司令部 がある」 - ベンジャミン・フルフォード (世界支配と人口削減をもくろむ人たち ベンジャミン・フルフォード 文芸社 

 

 

 

 この米CIA秘密日本司令部が、現在の日本の、官僚、政治家、経済界、学界、医療界、大本営放送、などに悪魔の指示を出しているのだ。CIAはナチスであり、謀殺、暗殺、麻薬取引、死ぬまで働くのが楽しいなどの民族洗脳、などのスペシャリストなのだ。2013年時点で、日本の累積赤字が1.000兆円を超え、その内の700兆円がアメリカ国債なのは、このためなのだ。

 

 

 

 

 

 宮内省

 

 

 

 宮内省について、政治経済学者の吉田祐二氏は次のように述べている。

 

 

 

 天皇財閥の取締役

 

 宮内大臣とは、天皇の筆頭マネージャー。

 

 侍従長とは、天皇の首席メッセンジャー。

 

 侍従武官長とは、天皇の首席軍事顧問。

 

 内大臣とは、天皇の首席政治顧問である。 ・・・ (うちつ)(おみ)とは、藤原帝国の祖中臣鎌足からの令外官(でっち上げ)である。この内大臣(内臣)の上に、明治時代には西園寺公望、昭和時代には近衛文麿という藤原帝国の顔が君臨したのだ。

 

 

 

宮内省は、天皇家の資産管理会社である。そして天皇財閥(大日本帝国ホールディングス)の本社機能の組織だ。宮内省とは、藤原帝国の小国家である。

 

1938年(昭和13年)には2.836人、1945年の終戦時には何と6.000人!もいたという。現在は、1.000人程度だ。何て数だ・・・。当然、藤原帝国のエージェントだらけ・・・。

 

 

 

20096月に、元メリルリンチのワタナベミツヨシと皇室関係者ヤマグチアキヒコの二人の日本人が、1.345億ドルの米国債持ち出しで、イタリアで逮捕された」 - ベンジャミン・フルフォード (二人だけが知っている超アンダーグランドのしくみ ベンジャミン・フルフォード 飛鳥昭雄 ヒカルランド)

 

 

 

三井財閥

 

 

 

三井ロスチャイルド財閥は、大日本帝国の大番頭である。

 

 

 

キリスト教の三位一体を表す三本足鳥居を祀る秦氏とも、藤原道長の末裔ともいわれている三井家によって形成された財閥。藤原系の鷹司家(公爵)、徳大寺家(侯爵)、中御門家などと血縁関係を結んで、明治華族の閨閥を形成している。三井財閥の相談役である渋沢栄一は、仏ロスチャイルド家の手下であり、㈱日銀の番頭だった。

 

 

 

三井家は、江戸初期からのユダヤ丸出しの高利貸しであって、幕末では薩長側に付いて天皇をたて、明治からは政商・三井ロスチャイルド財閥(華族)として発展する。銀行、信託、保険、不動産、重工業、電気、ガス、貿易、などの総合コンツェルン。

 

 

 

戦争遂行の主原因として、戦後GHQ(米ロックフェラー家の台頭)の独占禁止法などによって解体された。しかし、1997年(平成9年)の独占禁止法改正(米ロックフェラー家の衰退)により、持ち株会社・ホールディングス設立は、解禁されたのだ。

 

 

 

藤原銀次郎(18691960) - 長野生まれ。三井財閥の有力者。トラスト王子製紙の社長。

 

 

 

「伊藤博文や井上馨、その後の高橋是清や松方正義は、三井ロスチャイルド家の総代理人だ」 - 副島隆彦 (ロスチャイルド200年の栄光と挫折 副島隆彦 日本文芸社)

 

 

 

「小林(いち)(ぞう)(関東電力や関東電力などの大株主)と渋沢栄一こそは、三井ロスチャイルド財閥の体現者である」 - 副島隆彦 (仕組まれた昭和史 副島隆彦 日本文芸社)

 

 

 

 

 

三菱財閥 

 

 

 

米ロックフェラーの手下であり、土佐の悪太郎と呼ばれた岩崎弥太郎(華族)によって、築き上げられた財閥である。キリスト教の三位一体を表す三菱ロックフェラー財閥は、明治の政府御用の海運業者(死の商人)である。日本郵船として発展。海運、鉱山、造船、鉄道、銀行、商業、貿易、などの多角経営に至った。戦後、解体された。  

 

 

 

 1878年・明治11年に「隅田川の屋形船の決闘」が勃発。

 

ジャイアント・渋沢栄一(三井ロスチャイルド、政友会)と、アントニオ・岩崎弥太郎(三菱ロックフェラー、民政党)の大乱闘。 ・・・空手チョップ・・・バックドロップ・・・。

 

 

 

住友財閥

 

 

 

住友家は桃山時代、初めは銅商(銅吹き、銅の精錬)だった。 1691年に、愛媛県の別子銅山を開設する。 幕末は、ドイツ・ロスチャイルド系のダイムラー=シーメンス社に育てられた。 住友銀行を中心に、大コンツェルンを形成する。戦後、解体された。 

 

皇居前に、南朝の忠臣・楠正成像を設置した。

 

 

 

住友財閥は、藤原系の鷹司家(公爵)、西園寺家(侯爵)、徳大寺家(侯爵)、や三井家(華族)と血縁を結んでいった。西園寺公望の弟は住友財閥に養子入りし、娘は住友財閥へ嫁入りしたのだ。まさに、藤原閨閥である。 

 

 

 

「藤原氏(清華家)である西園寺家は、住友家や安西家、長州出身の日産コンツェルンの総師だった鮎川家とも姻戚関係を広げている」 - 関裕二 (藤原氏の悪行 関裕二 講談社)

 

 

 

 

 

 安田財閥 

 

 

 

安田善次郎の安田保善社を中心とする、銀行財閥である。傘下に有力な産業を持たなかった。戦後、解体された。 

 

 

 

 

 

日本赤十字

 

 

 

 日赤は、1877年(明治十年)の西南の役の時、軍隊の健康管理を主目的として活動していた熊本洋学校に設立された博愛社を前身とし、明治二十年に日本赤十字社と改称した。宮内省が管轄する社団法人類似組織で国際組織(国際拝金教マフィア)。現在の名誉総裁(傀儡)は美智子皇后で、現・社長は藤原帝国の総帥である。これは天皇家を傀儡としてイバリまくる、藤原帝国の縮図だ。

 

 

 

「現在の天皇グループの最大の企業は、平成二十年の決算が1兆円を超える社団法人類似組織の日本赤十字社であり、名誉総裁は美智子皇后で、社長は旧公爵近衛家当主(藤原帝国総帥)である。日赤は非課税(神社と同じ)にもかかわらず診療報酬が開業医と同じで、献血された血液が製薬会社に売られていたり、治療用の血液も在庫調整のために捨てられていたりと告発されている」 - 吉田祐二 (天皇財閥 吉田祐二 Gakken

 

 

 

 国民の血税だけでなく、献血までも・・・。藤原帝国、まさに吸血鬼!

 

 

 

 

 

大本営放送

 

 

 

大日本帝国のヤツらは「ヤマト族(神の民)だ!」とイバリまくり、㈱日銀を手下にした血税の吸血鬼である正体を隠すためにさらにイバリまくる、 ユダヤの流れ者 + 偽ユダヤ人 なのだ。

 

挙句の果てに、現在では我々の血税を使いまくってマスコミ総動員で、マスコミ脚本・演出である猫かぶりの役者姿の華麗な日本皇室や英王室、そして新たに参入した核ミサイルをちらつかせて権力絶大な米大統領をでっち上げ、国民をダマし続けるための「おトモダチ作戦」をタレ流し続けているのだ! つまり、これらは藤原帝国や欧ロスチャイルド家、米ロックフェラー家の傀儡による薄気味悪いプロパガンダ・ピンクショー、すなわち八百長でしかないのだ。

 

 

 

大本営放送(日本放送協会・NHK)のボスが、NHK幹部の日付空欄の退職願届を持っているのは、皆さんも御存知であろう。これは「言う事を聞かない者は退職せよ」であり「正直者は殺す」なのだ。

 

 

 

藤原帝国の大本営放送(NHK)は、決して真実のことは言わないのだ。口止め料(広告費)をもらっている民放に至っては、もう言うことがない・・・。ヤツらは悪魔(国際拝金教マフィア)の手先に過ぎない。ヤツらは体制に都合のよい事実をタレ流して国民を洗脳し、絶対に真実の事は言わないのだ。

 

 

 

 

 

神 = 仏

 

 

 

人知を超えた偉大な存在である「神」は、真実の汎神論(アミニズム、八百万の神)である縄文神道以来の日本の一般名詞であり、「(ブツ)」はインド語であるブッダの音訳に過ぎない。神=仏であり、 神=仏 いわゆる神仏は存在する!

 

「一切衆生(しつ)()仏性」 - ()(はん)経  (総ての人に仏性神性が宿っている)

 

 

 

 つまり、我々は総て現人仏・現人神なのである。しかし、ユダヤの祖・シュメールの神との聖婚儀礼を日本で大嘗祭とゴマかして、それを享けた天皇のみが(あら)(びと)(がみ)であるというのが明治よりの国家神道なのだ。 

 

「国家神道はインチキ宗教である」 - ひろさちや (世界の宗教 / 宗教の世界 ひろさちや 春秋社)

 

 

 

この天皇のみが現人神という神のふりしてイバリまくり、明治初期にその正体がバレないように真実の教えである仏教を排除(廃仏毀釈)し、全国の仏教寺院を破壊しまくったユダヤの流れ者である天皇と藤原帝国は、ユダヤ・イスラエルへ帰れ!

 

 

 

大ウソ 「天皇家は、万世一系の貴い家系である」

 

真実  「天皇家は、薄汚いユダヤの流れ者である」 「その天皇を傀儡とする藤原氏も薄汚いユダヤの流れ者である」

 

 

 

 シュプレヒコール

 

リーダー 「天皇!」

 

デモ隊  「ユダヤ!」

 

リーダー 「帰れ!」

 

デモ隊  「ユダヤ!」

 

 

 

リーダー 「藤原!」

 

デモ隊  「ユダヤ!」

 

リーダー 「帰れ!」

 

デモ隊  「ユダヤ!」

 

 

 

 

 


試し読みできます

第三章

 

第三章  大正~

 

 

 

大正

 

 

 

 大正時代は、民主主義(大正デモクラシー、アメリカン・スタンダード)が叫ばれた時代だった。

 

 

 

1921年(大正十年)に、宮中某重大事件。

 

昭和天皇が薩摩閥と組んで、旧薩摩藩の藩主・島津家(藤原帝国の秦氏)からの女人との婚約に反対する、長州閥である山縣有朋や元老らを抑えた。 それまで㈱日銀などで財産を蓄えてきた天皇(長州の元傀儡)が、天皇財閥の社長・国際拝金教マフィアとして、威張り始める。 まさに、ユダヤ・世界支配階級の本領発揮。

 

 

 

 1923年(大正十二年)に、関東大震災。

 

 

 

1926年(大正十五年)に、昭和時代へ。

 

 

 

昭和

 

 

 

 明治時代から日本は、天皇・藤原帝国・欧ロスチャイルド家(国際拝金教マフィア)の三重王権の大日本帝国だったが、昭和の太平洋戦争以後はこれに偽ユダヤ人でひねユダヤ人の米ロックフェラー家(国際拝金教マフィア)が新・世界皇帝になり上がって、対抗してきたのたのだ。

 

 

 

戦前の皇室の会計は、法律上では皇室典範に規定があり、政府・国会の管轄外だった。日本の財政と皇室財産は、別に存在していた。しかし戦後も、表向きの法律外の「特別枠」(天皇の金塊、など)があるのだ。

 

戦後の宮内庁は連合軍総司令部GHQ(米ロックフェラー家の手下)に監視されていて、現在では永田町にある米CIA日本秘密司令部(米ロックフェラー家の手下)に操られているのだ。「日本はアメリカの奴隷・家畜だ! アメリカに金を貢げ! 裏切り者は殺す!」と・・・。

 

 

 

 

 

 近衛文麿18911945年)

 

 

 

奈良時代以降、皇后は藤原氏がほとんど。明治(一条(はる)()、大正(九条(さだ)()、昭和()(にの)(みや)(なが)()の天皇の皇后は、藤原系の女人である。そして(うちつ)(おみ)で大暴れした藤原房前を祖とする藤原五摂家の筆頭は、藤原北家の嫡流の近衛家である。平成天皇の皇后は、一般人の正田美智子さんだ。

 

 

 

 

 

昭和時代の藤原帝国の顔である近衛文麿は、対露強硬政策を主張した貴族院議長の近衛(あつ)麿(まろ)の子 東京生まれ。昭和8年貴族院議長。 欧ロスチャイルド家が作った共産主義の後援者。 外孫に、元首相の細川(もり)(ひろ)氏がいる。 本願寺の大谷家ともつながっている。

 

 

 

戦争に反対するため(イバリたいため)、政敵である東条英機の暗殺計画を計画した。この計画のことを、近衛君麻呂は「昭和における大化の改新だ!」とのたまったとのこと。さすが、大悪党の中臣鎌足の子孫・・・。

 

 

 

 天皇家を「藤原の子」と思っている近衛文麿は、昭和天皇の前で政務を上奏する時に、椅子に座って足を組んだままというぞんざいな態度に出た。藤原道長以来の超傲慢ユダヤだ。

 

 

 

太平洋戦争の戦前や戦中に、3度総理大臣を務める。太平洋戦争後の1945年(昭和20年)、日米開戦を阻止できなかったというA級戦犯容疑で巣鴨拘置所に拘引される前に、「もうイバレなくなった・・・」と青酸カリで服毒自殺する。

 

 

 

ゾルゲ事件 - 1941年(昭和16年) ソ連(欧ロスチャイルド家)のスパイであるリヒャルト・ゾルゲに情報を提供していたのは、近衛のブレーンである昭和研究会で朝日新聞の尾崎(ほつ)()や朝日新聞の前田多門である。新聞社は、スパイの巣なのだ。昭和の戦前まで日本を仕切っていたのは、天皇を傀儡とする藤原帝国と欧ロスチャイルド家、すなわち大日本帝国と、大日本帝国に融合しつつもこれに対抗する新・国際拝金教マフィアである米ロックフェラーだ。

 

 

 

大政翼賛会 - 近衛文麿(欧ロスチャイルド家が率いる国際拝金教マフィア)がイバリたいために、第二次内閣設立時に諸勢力を集めた、何の政治哲学もない団体。軍部や東条英機を抑えて、政治権力を奪回する。東京には「贅沢は敵だ」の看板が出る。イバリまくる藤原帝国(大日本帝国)の一党独裁を目指す政党。藤原帝国はイバリコブタだ!

 

 

 

自由民主党 - 1955年(昭和30年)、政友会系や民政党系の残党である日本民主党と、自由党(自由万歳=アメリカ万歳)との合同によって結成される、アメリカ(米ロックフェラー家が率いる新・国際拝金教マフィア)の手下になること以外に何の政治哲学も無い戦後の55年体制である。これに付けた名が自由民主党なのだ。

 

 

 

自民党は大日本帝国の衰退であり、カメレオン藤原帝国のアメリカ化による模様替え政党なのだ。初代総裁は、鳩山一郎。

 


試し読みできます

第四章

 

第四章  大日本帝国の強敵

 

 

 

 ロックフェラー参上

 

 

 

 後の大日本帝国(藤原帝国+欧ロスチャイルド家)を乗っ取った、米ロックフェラー家の紹介をしてみよう。

 

 

 

1866年に、日本は明治維新。

 

 

 

1870年にスタンダード・オイル社を設立していた米ロックフェラー家は日本の岩崎弥太郎と組み、1877年の西南の役で武器商人(死の商人)として、大儲けをしたのだ。

 

 

 

 欧ロスチャイルド家が仕組んだ1905年の日露戦争後の後の1910年に、狂犬そのものである米ロックフェラー家が、日本を始め世界で台頭しだすのだ。米ロックフェラー家は、欧ロスチャイルド家に借金をしていたため、欧ロスチャイルド家とは無血縁なのだが、結果的に当初は欧ロスチャイルド家のアメリカ支店になるのだ。 そして、米ロックフェラー家(世界支配階級)の日本代理店は、岩崎弥太郎(三菱財閥)なのだ。

 

 

 

 

 

ロックフェラー家のメンバー

 

 

 

米ロックフェラー家は、ヨーロッパでキリスト教に改宗させられたユダヤ人(マラノ・ユダヤ人=偽キリスト教徒=ひねユダヤ人)で偽ユダヤ人(アシュケナジー)という複雑な出自を偽っていると言われている。

 

ちなみに欧ロスチャイルド家は、ユダヤ人に成りすます偽ユダヤ人(アシュケナジー、ハザール人)だ。

 

 

 

「ユダヤ人に成りすませば、バイブル(いわゆる旧約聖書)を使って偽救世主に成りすまし、最終戦争で人民を嚇して奴隷・家畜・兵士にし、世界制覇ができる」 - 偽ユダヤ人

 

 

 

 一世

 

ジョン・D・ロックフェラー18391937) ・・・ 目的達成のためには手段を選ばない、米国史上最も冷酷無比な人間。正に偽ユダヤならぬ偽キリスト教徒=ひねユダヤ人で偽ユダヤ人。

 

 

 

 二世

 

名称不明(18741960

 

 

 

 三世 (傍系)

 

長男 名称不明(19061978

 

 

 

次男 ネルソン・オールドリッチ・ロックフェラー19081978) ・・・ 元・米副大統領。 シェブロン、世界の建設会社ベクテルのオーナー。  偽ユダヤの大悪党、ヘンリー・キッシンジャーを育てた。 その弟子の一人が、中曽根元首相。

 

 

 

三男 ローレンス・S・ロックフェラー19102004) ・・・ マクダネル・ダグラスのオーナー。

 

 

 

四男 ウインスロップ・ロックフェラー19121973) ・・・ 元・米大統領のビル・クリントンの実父。

 

 

 

五男 ディヴィッド・ロックフェラー1915~ ? ) ・・・ 国際拝金教マフィアの新教祖(世界・新皇帝)。

 

 

 

 四世 (嫡系)

 

?  ジョン・D・“ジェイ”・ロックフェラー1937~ ? ) ・・・ 三鷹の国際基督教大学院卒。ロックフェラー家の傍系であるおじのデヴィッドに対抗するため、米ロックフェラー家の嫡系の本家筋は、欧ロスチャイルド家と組む。

 

 

 

 

 

欧ロスチャイルド家と連携

 

 

 

1913年に、FRBを創設。

 

米連邦準備制度理事会FRB(アメリカ中央銀行)という名の、民間の株式会社を設立。 ㈱FRBは、創立時は欧ロスチャイルド家の持ち物。 持ち物とは、大株主(所有者・命令者)という意味だ。 アメリカ国内を地区に分けて、ニューヨーク連銀など十二行がある。この総称が㈱FRBなのだ。㈱日銀のアメリカ版がこの㈱FRBなのだ。

 

 

 

 悪魔の巣である㈱FRBの設立に際しては、1910年に欧アルフレッド・ロスチャイルド率いるビルダバーグ倶楽部の会員という多数の悪魔どもが、J・P・モルガン所有のジョージア州・ジキル島にある、秘密の避寒地にこもって協議したのだった。そして、米国会の㈱FRB創設反対派議員(イギリス中央銀行のような、貨幣製造の独占を防ごうとした議員)が少なくなるクリスマス休暇寸前のどさくさにまぎれて、ウイルソン大統領(傀儡)の選挙資金を出したり、賄賂はもちろん事前の嫌がらせや脅迫などを駆使して、㈱FRB創設の抜け道だらけの法案をむりやり押し通した。 そして、民間株式会社である㈱FRBのドル印刷権をも、独占してしまう。 

 

 

 

 これはアメリカはもとより、国際経済を牛耳りコントロールするためなのだ。これにより、金利の上げ下げによる世界のインフレやデフレは、ヤツらの気分しだい。悪魔である欧ロスチャイルド家や米ロックフェラー家の、アメリカ乗っ取り成功。ちなみに、FRB理事会議長のグリーンスパンもバーナンキも、ロックフェラー指名のユダヤ人だ。これらを防ぐために、イギリスからのアメリカ独立戦争が行われたのに・・・。 これはアメリカ最大の落ち度であり、結果的に20世紀最大の世界のガンなのだ。

 

 

 

 FRBの金儲けの仕組みは、次の通りだ。 FRBがドルを刷り、グルである米政府に利子付で貸し出す。 つまり、まず㈱FRBは米政府から利子という名の金を盗み、米政府は米国民から税金という名の金を盗む、というカラクリなのだ。㈱日銀(日本中央銀行)も、似たようなものだろう。そしてこれは、これまでに米政府の監査を受けたことはないのだ。これに対して、ヤツらの傀儡であるアメリカ政府は責任を取らないばかりか、欧ロスチャイルド家の犬であるオバマに至っては、女性FRB理事会議長を任命し、また世界中の人間を煙に巻いて騙してあざむこうとしているのだ。 

 

 

 

「この国には、二つの政府がある。一つは選挙で選ばれた政府で、もう一つは、独立した野放し状態の㈱連邦準備銀行FRBである」 - ヴィクター・ソーン (次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた 上・下 ヴィクター・ソーン 訳 副島隆彦 徳間書店)

 

 

 

「FRBを国家管理に戻そうとしたケネディは、暗殺された」 - ベンジャミン・フルフォード   * ケネディ家自体には問題があったにせよ、これがアメリカの、そして世界の最後の希望の星だった・・・ その後の米大統領は、皆ヤツら悪魔どもの傀儡である。

 

 

 

「連邦準備券(ドル)は、すべて偽札である」 - 鬼塚英昭 (ロスチャイルドと共産中国が2012年、世界マネーを共有する 鬼塚英昭 成甲書房)

 

 

 

「FRBがなければ、第一次世界大戦は起きなかった」 - (そん)(ほん)(びん) (ロスチャイルド、通貨強奪の歴史とそのシナリオ (そん)(ほん)(びん) ランダムハウス講談社)

 

 

 

 

 

 躍動するロックフェラー

 

 

 

1913年に、第一次世界大戦が勃発。

 

英、露、仏、米など協商側27ヶ国連合と、独、墺、オスマン帝国、ブルガリアの4ヶ国の同盟側との戦い。 第一次世界大戦は、その後、新・世界皇帝になる米ロックフェラーが欧州の金を強奪するという、ユダヤ大国際金融家・国際拝金教マフィアという悪魔たちのシナリオの遂行の為に引き起こされたのだ。 開戦のきっかけとなった、サラエボ事件と呼ばれるオーストリアの皇太子を殺したのは、当然ヤツらの手先フリーメイソンのセルビア人青年プリンツィプだ。 戦後に、悪魔の第一次世界統一政府である、スイス・ジュネーブに国際連盟が創設された。

 

 

 

 1921年に、外交問題評議会CFRが組織される。

 

世界の石油王・米ロックフェラーと世界の鉄鋼王・カーネギー率いる、米財界人やユダヤ大金融家、国際拝金教マフィアの闇の組織。 秘密結社であり、米国内情勢や世界情勢を決済(判断・指令)する組織。 次の米大統領は、ここで決められる。 米大統領選の国民投票は、米国民を欺くための、単なる儀式なのだ。

 

 

 

 共和党や民主党とは名ばかりで、実質アメリカCFRの一党独裁なのだ。CFRの本部は、ニューヨークにある。現在のニューヨークはこのCFRや国連本部、ロックフェラービル、ウォール街など、恐るべし国際拝金教マフィアという悪魔の巣なのだ。

 

 

 

「選挙で投票する人間たちは、何も決めない。投票を数える人間がすべてを決めるのである」 - ヨシフ・スターリン

 

 

 

「(米)選挙では毎回、正体不明の会社VNSがすべてのデータをまとめ(八百長)、それを同時に各局と主要日刊紙に公表している」 - ヴィクター・ソーン (次の超大国は中国だとロックフェラーが決めた 上・下 ヴィクター・ソーン 訳 副島隆彦 徳間書店) 

 

 

 

1921年(大正十年)に、宮中某重大事件。(日本)

 

昭和天皇が薩摩閥と組んで、旧薩摩藩の藩主・島津家(藤原帝国の秦氏)からの女人との婚約に反対する、長州閥である山縣有朋や元老らを抑えた。 それまで㈱日銀などで財産を蓄えてきた天皇(長州の元傀儡)が、天皇財閥の社長・国際拝金教マフィアとして、威張り始める。 まさに、ユダヤ・世界支配階級の本領発揮。

 

 

 

 1923年(大正十二年)に、日本は関東大震災。

 

 

 

1926年に、日本は昭和時代へ。

 

 

 

1929年に、世界大恐慌。

 

ニューヨーク・ウォール街では、暗黒の木曜日(ブラック・サーズディ)と呼ばれ、株価大暴落によりビルからの投身自殺や拳銃自殺が多発した。 

 

 

 

これは、(株)連邦準備制度理事会FRBが、通貨供給量を62%も増やして超インフレをあおったため、人々が銀行から返済要求があれば、24時間以内に金を返さなければならないという、悪魔が仕掛けた「24時間コール・ローン株」を大量に買ったからなのだ。そして、その悪魔への返済に困った人々が、大量の株を投げ売ったため、大恐慌が起きたのだ。悪魔は、ここまでやるのだ。

 

 

 

当然悪魔は、大暴落した株を全部買い占め、大もうけ。これは、米ロックフェラー家の仕業だ。しかし国際拝金教マフィアの悪魔どもは、この24時間コール・ローン株にしても後のサブプライムローンにしても、よくもまあ不可解なくだらん物を生み出しますなぁ。そして、それを買うほうも買うほうだ。だが、明日はわが身なのだ。

 

 

 

 

 

 世界の動き

 

 

 

1929年に、スイス・バーゼルに国際決済銀行㈱BIS を設立。(欧ロスチャイルド家の持ち物)

 

 これは表向きには、第一次世界大戦後のドイツの戦争賠償金を支払わせるために、設立した。この裏でナチスと米ロックフェラー家が大暗躍する。 その後は、各国の中央銀行が株主であるという、世界各国の中央銀行の上に君臨する世界中央銀行となる。そして、世界大戦や世界通貨などの世界情勢を、決済(判断、指令)する銀行となってしまった。 ㈱BISは、どこの政府の管轄にもなっていない。 米㈱FRBに対抗するのが、この欧㈱BISなのだ。

 

 

 

 悪魔は、常に一番だけを目指すのだ。悪魔にとって二番以下は奴隷・家畜であり、世界の偽救世主にはなれないのだ。 

 

 

 

この設立当時のBIS組織の中心は、英、仏、伊、独、日(㈱日銀の官僚)、ベルギー、オランダ、スイス、スウェーデンで、その総裁はアメリカだった。これは、第二次世界大戦の戦費を捻出するために、第一次世界大戦で他国から略奪した金塊の、マネーロンダリングを共有するためなのだ。これは日本で言えば、東南アジアから強奪した天皇の金塊・金の百合のことだ。

 

当然、第二次世界大戦は、このBISで計画されたのだ。世界を動かしているのは、選挙で選ばれた政治家ではない。国連は悪魔の巣であり、G7・サミットなどは世界をダマすための八百長芝居にすぎないのだ。 

 

 

 

世界大戦での表面上の敵・味方とは、悪魔どもの金儲けのための単なる奴隷・家畜たちの芝居にすぎないのだ。スイスはロスチャイルド家の金庫であるため、永世中立国なのだ。そして、スイスの銀行マンは、絶対預金者の秘密を漏らさない。

 

 

 

1930年代は、世界大恐慌だった。これは、世界に恐怖を植えつけて、第二次世界大戦開始のきっかけを、世界中にあおるためだったのだ。

 

 

 

1929年に、日本、満州国を建国。

 

リトアニア領事代理の杉原千畝(19001986)の「命のビザ」で助かったユダヤ難民は、6.000人にものぼる。 この日本に流れてきたユダヤ難民を住まわせるたに、満州を建国しはじめたのだ。 これは、欧ロスチャイルド家の仕事だ。

 

 

 

満州とは、本来第三ユダヤ帝国になる予定なのだったが、第二次世界大戦が始まったため、途中で頓挫しましたのだ。 現在の第三ユダヤ帝国とは、イスラエルだ。 日本は第二ユダヤ帝国なのであり、同じ穴のユダヤなのだ。

 

 

 

1939年に、第二次世界大戦が勃発。 

 

 

 



読者登録

関戸秀臣さんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について