閉じる


試し読みできます

目次

序章

 1 はじめに

 2 この世を支配しているもの

 3 富と成功の不思議

 4 お金持ちになるには

 5 成功するには

 

第1章 不安や恐れを無くす

 1 成功の法則の前に克服すべきこと

 2 不安や恐れを無くす方法

 

第2章 成功の法則

 1 潜在意識とは

 2 潜在意識の特徴

 3 引き寄せの法則

 

第3章 潜在意識と引き寄せの法則の使い方

 1 考え方を180度変える

 2 笑顔と感謝

 3 波動を上げる

 4 潜在意識を利用する

 5 成功のための4ステップ

 6 お金持ちになる方法

 7 引き寄せの法則の誤解

 8 引き寄せの法則での失敗

 

第4章 成功の鍵

 1 あなたの成功の邪魔をするもの

 2 現実逃避のススメ

 3 本当の幸せを手に入れる

 

終章

 1 まとめ

 2 おわりに


試し読みできます

序章


試し読みできます

1 はじめに

唐突ですが、あなたに、最初に確かなことを1つお伝えしなければなりません。

 

今こうして、あなたが本書を読んでいる、ということは

 

現在、あなたはお金持ちでもないし、成功もしていない

 

のだと思います。

 

それは、残念ながら

 

あなたのこれまでの考え方や行動は間違っていた

 

ということです。そして

 

このままの状態では、あなたは永遠にお金持ちにはなれない

 

可能性が高いのです。もし、あなたがお金や成功を手に入れたいのであれば、

 

あなたの思考や行動を180度、変える必要がある

 

のです。

 

厳しい言い方かも知れませんが、これは真実ですので、まずはその「変わる覚悟」「決断する勇気」を持っていただきたいと思います。

 

逆にそうでなければ、これから先、本書を読み進めて頂いても、ほとんど効果は見込めないでしょう。

 

 

残念ながら、人間は、年齢を重ねれば重ねるほど、成功することが難しくなります。

 

なぜでしょうか?

 

それは「頭の回転が遅くなるから」でも「体力が衰えるから」でもありません。

 

①変化に対して抵抗が強くなる。

②新しい思想や考え方に対して疑い深くなる。

③できるだけ楽をしたいと考えるようになる。

 

これらのことが、成功するための、大きな障害となってしまうのです。

 

 

どうして、最初にこのような話をさせていただいたかというと、私はこれまで20年以上、「どうしたら成功できるか」について研究し続けてきました。

そして、それを自らの生活において実践して、検証を重ねてきたのです。

 

その結果、私なりの「成功法則の実践法」を見出すことに成功しました。

 

ただ、せっかくのこの法則も、活かすも殺すも、あなたの姿勢次第だからです。

 

つまり、あなたが「お金持ちになる」、もしくは「成功する」かどうかは、あなたにかかっています。

もっと言ってしまうと、あなたが、自分で、決めることができるのです。

 

あなたが、成功できるかどうかは外部要因にかかっている、と思っている限り、あなたは永遠に成功することはできません。

 

ここでいう、外部要因とは、例えば

「家柄」、「学校」、「職業」、「上司」、「家族」、「住んでいる場所」、「顧客」、「トレンド」、「景気」、「競合」、「法律」、「運命」

などです。

 

人は、成功できない理由を他人のせいにすることで、自分を無理矢理納得させようとします。

でも、それは単なる言い訳に過ぎません。

 

ストレートに言います。

 

今のあなたの、「生活や状態」をつくってきたのは、他でもない

「あなた自身」であり、あなたの過去の思考や行動の結果です。

 

しかし、だからといって悲観的になることは全くありません。

それは、あくまで「過去」だからです。

 

これからの「将来」は、あなたの望み通りに変えることができるのです。

 

 

次に、本書を読んでいる人の中には、これまでにも「成功」に関する本をたくさん読んだり、セミナーなどに参加したことがある人もいるかと思います。

 

では、なぜ、成功できないのでしょうか?

 

その教えや知識が間違っていたのでしょうか?

 

もちろん、その可能性も否定はしません。

しかしながら、それよりも、もっと大きな原因があると考えるべきです。

 

具体的には、以下のようなことが思い当たらないでしょうか?

 

①知識を得た事自体で、満足してしまった

②知識には納得したが、行動に移せなかった

③行動に移してみたが、長続きしなかった

④行動に移しながらも、疑いの気持ちが消えなかった

 

知識は、あくまで、行動に移さなければ、何の意味もありません。

行動に移しても、習慣にできなければ、効力や成果は得られないのです。

 

そして、お分かりのとおり、出来ない理由はすべて、「あなた」に起因しています。

 

 

あなたは、幸せになりたい、という気持ちから、本書にたどり着きました。

 

つまり、あなたは、今、

 

「幸せになれる」切符を手にした

 

と言えます。

 

でも、その切符を持っているだけでは、宝の持ち腐れです。

その切符を使って、幸せの世界へ移動してはじめて、本当の幸せを手に入れることができるのです。

 

世の中に出ている成功に関する本の中には

「楽して成功できる」

「働かないでお金持ちになる」

というものもあります。

 

かつて、私自身、そんな素晴らしいシステムがあるなら、是非ご利益に預りたい、と一目散に飛びついて、その通り実行していた時期もあります。

 

この手の成功に関する本は、簡単に言えば「イメージする」ことで「お金」や「成功」が勝手にやってくる、というのに近い思想ですが、私の実体験上は、イメージするだけでは十分ではなく、

 

自分が行動する必要がある

 

というのが結論です。

 

 

本書では「お金持ちになる」もしくは「成功する」ことで最終的に「幸せになる」ことを目的として、そうなるための「論理的な知識」「実践的な方法」について説明しています。

 

これらの知識や方法は、

 

私が、20年に及ぶ成功哲学に関する研究と、それを自分の生活で実証した結果として得られたことをベースにしたもの

 

です。

 

私は、成功に関する法則を実践することで、平社員から社長まで上り詰めて、成功と名誉と裕福な暮らしを手にしました

 

そして、次に、成功の法則に反することを実際に試してみたところ、その状況から一気に奈落の底に転落し、借金に追われる生活を体験したのです。

 

おそらく、成功に関する法則を実践して、これだけ顕著な天国と地獄を経験した人は他には居ないのではないかと思います。

 

よって、書いている内容は、単なる空論や、何かの模倣ではありません。

結果的に、他の成功に関する本が書いていることと重複している部分はもちろんありますが、その背景にあるものが全く異なるということは、頭に入れておいてください。

 

本書が、あなたが、成功して、お金持ちになる、ためのサポートになれば幸いです。

 

それでは、あなたのこれからの人生が、今日を皮切りに意義のあるものに変わり、幸せなものになることを祈っています。

 

 

人生は一度きり、ハッピーでなければ、意味がありません!


試し読みできます

2 この世を支配しているもの

この世の絶対的存在とは何でしょうか?

 

「その正体が分かれば、成功の法則も理解できるのではないか?」

私は、20年以上前に成功哲学を勉強し始めた頃、素朴にそう思いました。

 

それまで私は、絶対的存在というのは、ただぼんやりと「神(創造主)」だったり「宇宙」だったりするのではないかと考えていたのですが、どうもしっくりきてはいませんでした。

 

そして、その疑問を解決するため、宗教、哲学、心理学、自己啓発、経営、スピリチュアル、量子物理学などに関する書籍を読みあさりました。

 

その結果、私なりに1つの大きな発見をしたのです。

 

「この世の絶対的存在」というのは「潜在意識」

 

なのだと。

 

つまり、「神」「仏」「教祖」などは、象徴的に人間が自ら創造したものであって、それらはすべて「潜在意識」のことではないかと仮説を立てたところ、あらゆることが腑に落ちる結果になったのです。

ちなみに、宗教という言葉の意味を調べると「人間の力や自然の力を超えた存在を中心とする観念」とありますが、これはまさに潜在意識と一致しています。

 

 

昔は、「潜在意識」というものが判明されておらず、何か人間の意識や自然の摂理を超えたものがあるということが分かっていても、それを理論的に説明できませんでした。

言葉は悪いかも知れませんが、そういう意味で何かしらの信仰があった方が都合が良いし、納得がいきやすいので、信仰の対象物として「アラーの神」「キリスト」「仏陀」だったりというものが生まれたのだと考えています。

そして、同時にこれらは苦しいときに人々の心の支えともなったのです。

 

今でも、例えば何か良いことが起こったとき、「潜在意識のせいだ」というよりも「神のご加護」とか「お仏様のお陰」と言った方が、なんとなく有り難い感じがしませんか?

 

逆に言えば、絶対的存在が何かが分からなかったからこそ、時代、地域によって異なる信仰が出てきたということも言えると思います。

 

この世を支配している(形造っている)ものは、潜在意識である。

 

 

これは、とても大事なことなので覚えておいてください。


試し読みできます

3 富と成功の不思議

この世の中は、不思議なことがたくさんあります。

 

例えば、わずか1%の人達が、世界の富の半分以上を占めている、という事実。

(成功の法則にかかわる人達の中では世界の富の96%を占めると言われていることが多いのですが、私なりに調査した限りではそのような事実は見つかりませんでした)

 

ちなみに、2014年の一人あたりの平均資産が日本円換算で45万円程度なのに対して、富裕層の資産額は3億円でした。

この差は、実に670倍です。

 

これを、単に、「世の中は不条理だな」と愚痴を言っていませんか?

 

もう1つの不思議は、どうして? というような意外な人達が大成功している、こと。

 

ちょっと、抽象的な表現になってしまいましたが、あなたの身の回りにもいないでしょうか? 特に優秀でも無く、見た目もパッとしないのに、お金持ちになっている人。。。

 

これを、単に、「運がいいやつだな」と思っていませんか?

 

これらの事実を、そのまま愚痴や妬みで済ませてしまうか、「納得できない!」とその原因をトコトンまで調べるかで、その後には雲泥の差が出てくるのです。

 

 

実は、これらには、すべて、理由があります。

 

世界の富豪や、成功した人達は、意識していたかどうかは別として、1つの法則に基づいた行動をしていたのです。

 

それが、いわゆる

 

「引き寄せの法則」

 

と言われるものです。

 

本書でも、便宜上、「引き寄せの法則」という言葉を用いますが、私なりに考えるものは正確には「思考波動の共振・同調引力」とでも言うべきものです。



読者登録

jugaadさんの更新情報・新作情報をメールで受取りますか?(読者登録について