twitterアカウントでログイン

この本は有料です。閲覧するには購入する必要があります。
購入するにはしてください。
有料本の購入に関しては、こちらのマニュアルをご確認ください。
販売価格800円(税込)
カテゴリー 趣味・生活・芸術 健康・医療 , ノウハウ 作者 kaigoyobouarufa
価格 800円(税込)
タグ 介護認知症予防節約介護費用介護期間労力知らないかんたん入門看護医療予防医療要介護原因転倒骨折心臓高血圧糖尿病高脂血症症状悪化ストレス病気高齢化社会ケアプランサービス検査チェックリストリハビリ介護現場
ダウンロード

ファイルをダウンロードする

PDF

ePub

MOBI

0 ダウンロード

Kindleに送信

Kindleに送る

状態 完成 ページ数 58ページ (Web閲覧)
59ページ (PDF)
評判
  • 0(平均0 / 0人)
ブクログ

レビューをみる

ブログパーツ

この本をブログで紹介する

外部連携
介護現場は、ホームヘルパー・介護福祉士・ケアマネージャー等の介護の専門家が支えていると思い込んでいる方が多いのですが、日本での主たる介護者は約75%が家族です。

みんないずれ介護が必要になるかもしれない。
今、家族・親族・福祉サービス利用者の介護場面にいらっしゃる方も多いでしょう。
介護を予防する意欲を持っている人も、介護場面でケアに携わっている人も、
みんなが知らない知識。
本に慣れていない方にも、それを分かりやすい表現と絵・データで、解説します。

・認知症状の予防方法
・要介護状態になる原因
・介護にかかるお金
・介護離職
・介護にかかる時間
・介護予防のために知っておくべきポイント
・良いサービスを受ける
・良い検査・良い医療を受ける
・予防チェック

高齢を迎える方々が本書を読んで、
「予防プランを作る方が、予防になる」
「介護が必要になっても、自分で悪化予防プランを作る方がいい」
「自立してもっと社会貢献に励もう」と思って頂けるのが、重要なポイントだと考えています。

超高齢化社会で生きる高齢者のニーズを考慮したまったく新しい介護。
今日から、予防介護する気持ちになりますよ。

他書も予定していますので、お楽しみに!

この本は表紙だけご覧いただけます

試し読みを開く

旧バージョンで読みたい方はこちら 

パブーのおすすめ

この本を開く

なまずくの耐震事件簿の第1.5話と第2話。耐震診断情報を整理して診断書を作成し報告に行きます。果たし...
400円
路地裏流・繁盛店の創り方

この本を開く

全国の路地裏で、商売を成功させている方はたくさんいます。悪条件は考え方次第で好条件になる、というモノ...

この本を開く

人は神さまに逆らって色のついた羊を造りはじめる。やがて色の付いた羊はふえて、普通になり、名前も変わっ...

この本を開く

人工知能は大量のデータ処理能力と速度において既に人間を超えているが・・・機械的ロボットは人の作ったプ...

この本を開く

誰もが知ってる桃太郎!でも、なんだか少し様子がおかしいようです。イヌもサルもキジもこんなんだったかな...

もっとみる